ビーザライト01は、安価で、簡単手軽に即効果を実感できる医薬部外品の除毛クリームです。

SNSで投稿されたのを契機に、有名動画サイトでもビーザライト01の除毛している経過の動画が次々にアップされ話題になり1度は完売しました。
モニター満足度は驚愕の99.9%と人気だけでなく実力も兼ね備えています。

このビーザライト01はアンダーヘアーに使えるのか・除毛効果はあるのか実際に試した体験談や、あわせて主な成分と効果や最安値販売店などを紹介していきます。

 

ビーザライト01の詳細を今すぐ知りたい方はこちらから

 

ビーザライト01はアンダーヘアーの除毛効果はあるのか試した体験談

ビーザライト01は、有効成分を配合している医薬部外品の除毛クリームです。

 

女性は、腕、足、ワキなど様々な場所のムダ毛手入れをします。
女性のほとんどの人が、もう1ヶ所どうしてもムダ毛手入れを避けられない場所があります。
それが、アンダーヘアーです。

水着を着る前のお手入れ、彼氏との旅行の前にお手入れなど様々なシーンでアンダーヘアーの除毛処理が必要になってきます。
エステは料金が高い、毛抜きやカミソリは肌が荒れたり、ポツポツ毛穴が残るなどあまりお勧めはできませんね。

 

そこで、除毛クリームのビーザライト01を使用したいのですがそもそもアンダーヘアーに使えるのか?

結論から書くと、ビーザライト01はアンダーヘアーの除毛処理に使えることができます。
公式サイトにも「ビーザライト01をぬるだけでアンダーヘアーもつるつる」と書いてあります。

これは、ビーザライト01は脱毛成分だけでなく、大豆エキス、アロエエキス、カッコンエキス、サクラ葉抽出液、クロレラエキスなどの保湿成分を配合して皮膚を保護するからです。

 

では、本当にビーザライト01はアンダーヘアーの除毛効果はあるのか、実際に試しましたので体験談を書いてみます。
ただ、写真に関しては、さすがにアンダーヘアーの部分は見せられないので、あらかじめご了承下さい。

 

【実際に試した体験談】

ビーザライト01の容器の表面です。
商品名が書いてあります。

容器はチューブタイプです。
ジャータイプより使いやすく、衛生的ですね。

 

ビーザライト01の容器の裏面です。
商品名、内容量、使用方法、注意点などが書いてあります。

 

アンダーヘアーは見せられないので手に乗せてみました。
テクスチャーは結構硬いタイプですね。
これなら垂れる心配はなさそうですね。

色は完全な白色です。

匂いは心地よく嫌みのないローズの香りです。
ほんのりした香りなので、誰でも使えると思います。

 

ビーザライト01を伸ばしてみました。
伸ばすと意外と滑らかで、よく伸びます。
肌に吸着するため、毛穴にも浸透し、除毛がしっかりされるということがこれだけでも分かります。

 

実際に、アンダーヘアーのVラインに塗りました。
塗った後すぐに、使い捨てのビニール手袋をして手でVラインを整えるように伸ばしました。

ワキに他の商品で塗った時はスパチュラ(ヘラ)を使って伸ばしましたが、アンダーヘアーはVラインをきれいに整えたかったので手で整えながら伸ばしました。
足、腕などの広範囲時は、スパチュラ(ヘラ)などを使った方がムラがなくなり効率がいいと思います。

 

塗布して10分経過後、シャワーでスポンジで擦りながらしっかり洗い流しました。
ワキを処理した時に口コミを参考にしてスポンジを使用するときれいに落とせることを既に知っていたので、今回もスポンジで擦って落としました。
手だと狭い範囲しか落とせないのでスポンジはお勧めです。

 

1番知りたいのは除毛の結果ですよね。

完璧です(笑)
実は、ワキで勉強していたので効果的な方法を学習していました。

除毛処理の前に、あらかじめ除毛したい場所を眉毛バサミで短くしていました。
ムダ毛全体にクリームが覆え、毛穴に浸透できる長さにしておくことが重要です。

そうすると、1回で除毛処理が完了ます。
アンダーヘアーをそのままの長さで処理すると、多分2回か3回の処理が必要になるので、そうすると肌の負担にもなりますので、短くしておくことをお勧めします。

しかも、カミソリなどの処理で残るポツポツ毛穴が残っていなく感動ものです。
アンダーヘアーはどうしてもきれいに除毛処理したかったので助かりましたね。

さらに、凄いことに、除毛後は肌がスベスベです。
自分で触っても気持ち良いくらいです。
数種類の保湿成分を贅沢に配合していて効いていますね。

IKKOさんが使用したら「スベスベ~」っていうかもしれませんね(笑)

 

※個人の感想であり効果を保証するものではありませんので、個人の責任で使用して下さい

 

私は、事前処理も行っていたので、アンダーヘアーをきれいに処理するができました。
他の場所でも、事前処理をしておくと1回できれいに除毛処理できると思います。

1回で除毛処理が完了すれば、肌の負担も軽減し、経済的にも負担が減り一石二鳥ですね。

 

ビーザライト01の詳細はこちらから

 

ビーザライト01の主な成分と効果

ビーザライト01の主な成分と効果を説明します。

 

【主な成分と効果】

①チオグリコール酸カルシウム
医薬部外品指定の有効成分です。

毛髪や体毛を構成しているケラチン(タンパク質)に反応して分解します。
アルカリ性の成分ですが、肌への負担は比較的少ないため、日本の除毛剤のほとんどの商品に使用されています。

 

②大豆エキス
女性ホルモン様作用があるイソフラボンが含まれているので、抑毛効果が期待されます。

さらに、保湿、美白、抗酸化などの効果が期待されます。

 

③アロエエキス
保湿、抗炎症などの効果が期待されます。

 

④カッコンエキス
クズの根から抽出したエキスです。

保湿、抗炎症、収れん、美白などの効果が期待されます。

 

⑤サクラ葉抽出液
ソメイヨシノの葉から抽出したエキスです。

保湿、抗炎症、美白(メラニン生成抑制)、抗菌、肌荒れ防止などの効果が期待されます。

 

⑥クロレラエキス
保湿、細胞活性化、抗酸化などの効果が期待されます。

ビーザライト01は、除毛成分だけでなく、美容成分も豊富に配合されているので、肌にもダメージがなくツルツル肌に導きます。

 

【全成分】

有効成分:チオグリコール酸カルシウム
その他成分:サクラ葉抽出液、大豆エキス、アロエエキス-2、カッコンエキス、クロレラエキス、セタノール、尿素、セチルエーテル、BG、セチルエーテル、ステアリルアルコール、流動パラフィン、水酸化Na、ステアリルエーテル、オレイルエーテル、ミリストイルメチルタウリンNa、ラウリルアルコール、炭酸Na、オレイン酸ソルビタン、ヒドロキシエタンジホスホン酸液、グリチルリチン酸2K、メチルパラベン、精製水、香料、法定色素

 

ビーザライト01の使い方と注意点

ビーザライト01の使い方と注意点を説明します。

 

【使い方】

①使用する前に、パッチテストを行って下さい。
除毛しようとする場所に少量塗って5~10分程度放置します。
赤み、かゆみなどの症状が出ていないか確認して下さい。

症状が出た場合は、使用を中止し、水かぬるま湯で洗い流して下さい。

 

②適量を手に取り、処理する場所の毛の根元にムラがないように、毛が隠れるまで塗って下さい。

長いムダ毛がある場合は、あらかじめ短く切っておくことをお勧めします。
そうしないと1回での除毛処理が難しくなります。

 

③クリームを塗布後5~10分程度放置し、ティッシュやガーゼなどで拭き取り、シャワーなどでしっかり洗い流して下さい。

面倒であれば「ティッシュやガーゼなどで拭き取り」の部分を省いて、いきなりシャワーで洗い流してもいいと思います。

もし、1回でムダ毛を処理できなかった場合は、肌に負担が掛からないように1日あけてから再度処理して下さい。

除毛後、アルカリ性ローション、乳液などの使用は止めて下さい。

 

【注意点】
・肌に負担掛からないように、クリーム10分以上放置しないで下さい。
・肌に強く擦り込むのは止めて下さい。
・顔、頭、傷や腫れ物、湿疹、炎症などの部位には使用を止めて下さい。
・生理日の前後、産前・産後及び病中病後は使用を止めて下さい。
・使用中、使用後に赤み、はれ、かゆみなどの異常を発症した時は、使用を直ちに中止し、皮膚科などの専門医などに相談することをお勧めします。
・小さい子供が手に届く場所には絶対置かないで下さい。
・極度に高温・低温の場所、直射日光の当たる場所での保管は止めて下さい。

 

しっかり除毛処理するために、使い方と注意点を守って下さい。

 

ビーザライト01の詳細はこちらから

 

ビーザライト01の悪評って本当?それにはある理由があります

ビーザライト01をネットで検索していると、複合ワードで「悪評」という怖いワードが出てきます。
どういうことかと調べてみると、内容的には除毛効果を実感できなかったという口コミですね。

「除毛効果を実感できなかった」という口コミの内容を見ると、私も実際に体験したので分かりますが、これにはある理由があります。

 

では、その理由を説明します。

毛は人によって形状が多種多様です。
細い、太い、柔らかい、硬い、短い、長い、密度が薄い、濃いなど家族であっても違う場合がります。

 

だから、状態によって1回で除毛処理が完了する人もいれば、2~3回で処理が完了する人などこれは実際にやってみないと分かりません。
効果を実感できないという悪評は、毛には個人差があるので仕方がないのです。

ただ、正しく使い3回処理すれば、ほぼ100%完了すると思われます。
保証はできませんが。

 

でも、私もワキの時に1回で処理を完了できなく2回掛かってしまったので分かりますが、これは工夫をすれば、1回で多分処理が完了できると思います。

その方法は体験談にも書きましたが、除毛処理の前に、ハサミや電気シェーバーなどで対象の毛を短くすることです。
短くしておけば、クリームが根元に届きやすく毛穴にも浸透しやすく、クリームが毛の全体も覆い除毛効果が促進されます。

だから、1回で処理できなくて効果がない言っている悪評を書いている人は、このように事前にムダ毛を短く処理しておくと処理回数を減らせると思います。

 

だから、効果を実感できないという悪評の大体の場合は、このような対策をすれば防ぐことが出来ると思います。

 

ビーザライト01の販売店は?最安値は?

ビーザライト01を購入したいと思う人が多いと思いますが、販売店がどこか知りたいですよね。
実は、通販限定商品なんですね。

 

では、どこの通販で販売しているのでしょうか?
それは、公式サイトです。

大手通販の楽天やアマゾンでも今の所販売していませんでした。
というわけで、必然的に公式サイトが最安値販売店です。

 

ビーザライト01の通常価格は1個(120g) 5,980円(税別)です。
送料は670円です。

 

それが今なら、期間限定価格で約51%オフ2,940円(税別)になります。
送料は670円です。

 

さらにお得に購入したい方は、3個セットなら8,940円(税別)になります。
送料は無料です。
1個当たり2,980円になります。

5個セットなら14,900円(税別)になります。
送料は無料です。
1個当たり2,980円になります。

 

今なら1個でも限定価格の半額以下でお得になります。
ただ、1個では全身を使用するには、おそらく1ヶ月くらいで無くなるでしょう。
おまけに送料も掛かります。

だから、3個セットか5個セットならしばらく使用できるのでお勧めですね。
送料もセットなら無料になりますし。

 

ちなみに、ビーザライト01は定期コースはありません。
お得なセットでの購入をお勧めします!

 

ビーザライト01の詳細はこちらから