ディエム ホワイトニングスターターキットは、自宅で歯のホワイトニングができるホワイトニングデバイスとホワイトニングペーストのセットです。
植物の力や酸化チタンなどにより、輝く白い歯に導きます。

女性誌にも掲載され、ハリウッドセレブも注目のホワイトニングメカニズムを採用しています。

このディエム ホワイトニングスターターキットは公式サイトが唯一の販売店や、あわせて効果を実感できる3つの秘密や口コミなどを紹介していきます。

 

⇒ホワイトニングスターターキットの詳細を今すぐ知りたい方はこちら

 

ディエム ホワイトニングスターターキットは公式サイトが唯一の販売店

ディエム ホワイトニングスターターキットは、今の所、公式サイトが唯一の販売店です。

この公式サイトにはお得な購入方法があります。
それは、定期コースの「ペースト毎月お届け」です。

初回は歯をホワイトニングする「ホワイトニングデバイス」と、酸化チタン配合のペースト「ホワイトニングペースト(15g)」がセットになっています。
2回目以降はホワイトニングペーストのみが届けられます。

ホワイトニングペーストは、1週間に3回使用で約1ヶ月使用できます。

 

この定期コースの初回価格は定価が6,696円(税込)のところ、半額の3,348円(税込)で購入できます。
2回目以降はペーストのみ約15%オフの2,937円(税込)になります。

送料は通常、沖縄・離島が1,000円、それ以外の地域は400円ですが、定期コースは全国どこでも無料となっています。

 

この定期コースは継続回数の縛りはなく、いつでも解約することができます。
解約方法は電話連絡のみで、次回お届け予定日の10営業日前までに連絡が必要です。

 

ディエム ホワイトニングスターターキットは、継続して使用することで歯の黄ばみやくすみにアプローチします。
お得な定期コースの「ペースト毎月お届け」で実感してみて下さい!

 

⇒公式サイトの初回半額の定期コースはこちらから

歯のステイン(着色汚れ)の原因は?

食後にこまめに歯みがきをしていても、歯にはステイン(着色汚れ)が付着し、それが蓄積することで、黄ばみやくすみが生じます。

 

では、このステインの原因は何でしょうか?

歯の表面のエナメル質を覆っている「ペリクル」というタンパク質が、食物中に含まれるポリフェノールなどと結合しステインとなります。
ポリフェノールは、日頃飲食しているチョコレート、コーヒー、カレー、赤ワイン、お茶、紅茶などに含まれているので、比較的付着しやすいですね。

また、ポリフェノール以外にも、タバコのヤニ(タール、ニコチン)もステインが付着しやすいですね。

 

1度ステインが付着すると、水には溶けないので、簡単には落とすことができません。

ステインを落とそうと、歯ブラシで歯を強く磨くことはかえって逆効果なので絶対しないで下さい。
歯の表面が傷付き凹凸ができるので、そこにステインが付着しやすくなってしまいます。

 

ステインは長期間に渡って蓄積されるので、日々のケアで蓄積させないことが重要です。

そこでお勧めなのがディエム ホワイトニングスターターキットです。

酸化チタン配合している「ホワイトニングペースト」を塗り、「ホワイトニングデバイス」の青色LEDにより歯をホワイトニングします。

1週間に3回、1回10分の使用で白い歯に導きます。

効果を実感できる3つの秘密

ディエム ホワイトニングスターターキットの効果を実感できるのには3つの秘密があります。
では、その3つの秘密を説明します。

 

【3つの秘密】
1.青色LEDを利用した光触媒反応メカニズムで黄ばみやくすみを除去
光触媒は、光が当たることにより、触媒作用(化学反応を促進)を発揮し、汚れなどを除去、付かないようにするなどセルフクリーニング作用がある材料です。
その中でも、最も効果があると言われているのが酸化チタンです。

ホワイトニングペーストには酸化チタンが配合されていて、ホワイトニングデバイスの青色LEDを当てることで光触媒反応が起こり、歯の表面にある黄ばみやくすみを浮き上がらせます。
そして、浮き上がったステインをブラッシングで除去します。

さらに、ゼオライトによりプラークが原因の歯石の沈着を防ぎます。
あと、PEG-8によりタバコのヤニのステインを除去します。

2.7種類の植物美容エキスを配合
①ドクダミエキス
②ワレモコウエキス
③シャクヤクエキス
④トウキエキス
⑤茶エキス
⑥ウーロン茶エキス
⑦ホップエキス

これら7種類の植物美容エキスを配合することにより、虫歯や歯周炎を予防、口臭を抑えます。

3.口に入れるペーストはISO認定取得工場で製造
厳しいISOの基準をクリアした日本の工場で製造しているから安心です。

 

⇒ホワイトニングスターターキットをもっと詳しく知りたい方はこちら

ディエム ホワイトニングスターターキットの使い方

ディエム ホワイトニングスターターキットの使い方を説明します。

 

【使い方】
1週間に3回のペースで使用して下さい。

①歯ブラシでブラッシングをして口をすすぎ、その後、歯の水分を拭き取り、上下の歯にホワイトニングペーストを適量塗って下さい。

②ホワイトニングデバイスにマウスピースを取り付けて下さい。
電源ボタンを2秒間長押しして青いLEDが点灯したら、マウスピースを口にくわえて下さい。
約10分間経過すると「ピー」と音が鳴り電源がオフになります。

③水で湿らせた歯ブラシでブラッシングを行い、しっかりすすいで下さい。

④最後にマウスピースはデバイスから外し、水洗いを行って下さい。
汚れが落ちないようだったら食器用中性洗剤を使用して洗って下さい。

洗った後はしっかりと水を切って拭き取り、清潔な場所で乾燥させ専用マウスピースケースで保管して下さい。

 

ホワイトニングスターターキットは使用した後でも食事が可能です。
だから、外出する前でも気軽に使用することができます。

そして、電池式なのでコンセントを探す必要もなく、どこでも簡単にホワイトニングできます。
コードレスなので絡まる心配もなく、スマートフォンを見ながらでも問題なく行えます。

 

あと、デバイスはIPX4の認証取得をしていて生活防水対応なので、もし手が濡れていたとしても使用することができます。
ただし、風呂場などでの使用は水に浸かり故障の原因となりますので止めて下さい。

 

diem

ディエム ホワイトニングスターターキットの口コミを調べました

ディエム ホワイトニングスターターキットの口コミが気になったので調べました。

 

【口コミ】
①20代 女性
同僚に「歯医者でホワイトニングしたの?」と聞かれ、「そうだよ。」と嘘をついてしまいました。
だってこんなすごいアイテム教えたくないから(笑)

 

②30代 女性
接客業なので、歯の着色が気になり、至近距離で話をするのが怖くて今までは口によく手で押さえていました。

ホワイトニングスターターキットを1ヶ月程使用して鏡を見た時、歯が以前より白くなっていることに気付きました。
そこからは使うたびにどんどん白くなり、今では接客中でも手で口を押さえることはなくなりました。
今後も使い続けます。

 

③30代 男性
タバコとコーヒーが好きなので、歯のきばみが気になっていました。
そんな時に、友人からディエム ホワイトニングスターターキットを紹介してもらい使い始めました。

3週間くらいで歯の全体が少しずつですが白くなりました。
これならこのまま使用を継続すればかなりトーンアップすることが期待できます

 

④40代 女性
ママ友と話しをしている時、自分の歯のくすみが気になって、会話が上の空。
色々なホワイトニングの歯磨き粉を試しましたが、結果はちょっとという感じでした。
歯医者でホワイトニングをしようと検討しましたが、結構高額なので行くことはできませんでした。

ネットでディエム ホワイトニングスターターキットを見つけ試したら、使ったいくうちに段々と白くなってきました。
予防のためにもずっと使い続けます。

 

⇒ホワイトニングスターターキットをもっと詳しく知りたい方はこちら