フリープラス ウォータリークリームは、摩擦レスにこだわり、肌に触れるだけで水状に変化し水肌膜を作る高保潤の水感クッションクリームです。
だから、敏感肌の方にもお勧めです。

イメージキャラクターには、人気女優の永野芽郁さんを起用しており、今話題のアイテムです。

このフリープラス ウォータリークリームの主な成分や、あわせて販売店や価格と口コミなどを紹介していきます。

フリープラス ウォータリークリームの主な成分と効果は?

フリープラス ウォータリークリームは、カネボウ化粧品から発売された水感クッションクリームです。
敏感肌などの方が、肌への摩擦を考慮した軽い使い心地と高保潤を実感できます。

その主な成分効果を説明します。

 

フリープラス ウォータリークリームは、クッション成分に包まれた和漢植物美容成分MCが角質層まで浸透し、肌表面に作られる水肌膜と保湿効果で角質層の潤いを守り、透明感のある滑らかな肌に整えます。

だから、和漢植物美容成分MCとクッション成分がフリープラス ウォータリークリームの重要成分といってもいいでしょう。

 

和漢植物美容成分MCは、保湿効果があります。

【和漢植物美容成分MC】
キンギンカ、カンゾウヨウ、シソ、アシタバ、チンピ(ウンシュウミカン果皮エキス)、トウニン(モモ種子エキス)、ヨクイニン(ハトムギ種子エキス)、DPG

 

クッション成分は、和漢植物美容成分MCを包み込み、塗った瞬間にクリームが手と肌の間で弾力のあるクッションになり、肌に触れる時に感じる負担感を軽減してくれます。

【クッション成分】
カルボマー、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー、キサンタンガム

 

【全成分】
水、グリセリン、BG、DPG、スクワラン、マルチトール、マカデミアナッツ脂肪酸フィトステリル、水添レシチン、カルボマー、コレステロール(羊毛)、マカデミアナッツ油、水酸化K、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー、グリチルリチン酸2K、ナイアシンアミド、EDTA-2Na、キサンタンガム、メチルセリン、スイカズラ花エキス、シソ葉エキス、ウンシュウミカン果皮エキス、アシタバ葉/茎エキス、カンゾウ葉エキス、モモ種子エキス、ハトムギ種子エキス、フェノキシエタノール

5つの特徴

フリープラス ウォータリークリームの5つの特徴を説明します。

 

【5つの特徴】
①肌に塗った瞬間、水状に変化
軽い力でも伸び広がります。

だから、摩擦レスで、肌に優しいです。

 

②ぷるぷる感触で肌に優しい
クッション成分が配合されていて、肌に触れる負担を軽減します。

だから、摩擦レスで、肌に優しいです。

 

③ベタつかず、たっぷり高保潤
少量でもしっかり伸び、べたつきません。
和漢植物美容成分MCが配合されていて、みずみずしいなめらかな肌へと導きます。

 

④肌の負担を考えた低刺激設計
パラベンフリー、無香料・無着色、アルコールフリー、紫外線吸収剤フリー、無鉱物油、弱酸性。
また、肌に負担の少ない良質な素材を厳選配合。

だから、敏感肌などの方でも安心して使用できます。

 

⑤和漢植物美容成分MC(保湿)配合
キンギンカ、チンピ、シソ、アシタバなど8種類の和漢植物美容成分MCを配合し、肌のバリア機能の潤いを保持する働きをサポートします。

フリープラス ウォータリークリームの口コミはどんな感じ?

フリープラス ウォータリークリームの口コミを紹介します。

 

【口コミ】
①30代後半
乾燥肌対策で探していて、フリープラス ウォータリークリームを見つけました。

テクスチャーはとても柔らかく、簡単に伸びます。
水感クッションクリームというように、まるで水のような軽い付け心地でベタつかないので助かります。
クリーム系のアイテムはベタつく商品が多いので敬遠していたのですが、これは気に入りました。

 

②20代後半
敏感肌で乾燥もひどく、フリープラス ウォータリークリームはそういう方に向いているということなので購入しました。

1ヶ月使用していますが、肌は何の問題もありません。
肌に塗ると、スーっと伸びます。
潤いがとてもあるのに、さらっとしています。
クリームといってもべたつかないので、使いやすいです。
もちろん保湿力はグッドです。

 

③30代前半
敏感肌ですが、カネボウ化粧品の商品なので、信頼して購入しました。

クリームなのでべたつくと思ったのですが、ローションのように伸び全然べたつきません。
伸びは良いのですが、保湿力は高いです。

和漢植物エキス配合しており、敏感肌には優しく嬉しいです。

今では私のお気に入りです。

 

④30代後半
敏感肌、乾燥肌に悩んでいて、妹に紹介されました。

肌に付けた瞬間に水のように伸びます。
軽く伸ばすだけで、潤っていくのが分かります。
しかも、ベタベタしていません。

摩擦レスというだけあって、肌に負担が掛からない設計で、肌に優しい成分を配合しています。
敏感肌や乾燥肌の方にお勧めです。

 

※著作権の関係上、内容はそのままで表現を一部変えてあります

フリープラス ウォータリークリームの販売店と価格

販売店は?

フリープラス ウォータリークリームの販売店は、全国のドラッグストア、総合スーパー、化粧品専門店、通販サイト(オンラインショップ)などです。
お近くの店舗又は通販サイトで確認して下さい。

価格は?

1個(50g) 3,800円(税抜)です。
楽天やアマゾンでも販売しています。

付属品としてスパチュラが付いています。

保湿ならお勧めのアイテムがあります

フリープラス ウォータリークリームは保湿にこだわっていますが、保湿ならお勧めのアイテムがあります。

 

それは、ヤエコ オーガニックカカオです。
チョコレート専門店から生まれたスキンケアです。

保湿成分ポリフェノールが豊富な「オーガニックカカオ」を配合しているので、肌にも優しいです。

しかも、保湿ケアだけでなく、エイジングケアも同時にできます。
女性にとっては何とも嬉しいアイテムです。

 

そして、初めての方には安心のスターターキットがあります。

クレンジングミルク(メイク落とし/洗顔、30ml)、モイストローション(化粧水、30ml)、モイストミルク(乳液、15ml)のセットで約3週間試すことができます。

是非スターターキットでヤエコ オーガニックカカオを試してみて下さい!

 

⇒「ヤエコ オーガニックカカオ」の関連記事