カダソンボディソープは、膣カンジダなどデリケートゾーンのトラブルの治療中の方や、脂漏性皮膚炎と診断された方などにお勧めの低刺激のソープです。

肌の専門医が監修しているので安心して使用できます。

このカダソンボディソープがカンジダ菌が原因の腟カンジダでも使用可能なことや、あわせて成分や公式サイトが最安値店などを紹介していきます。

 

カダソンボディソープの詳細を今すぐ知りたい方はこちらから

 

カダソンボディソープはカンジダ菌による腟カンジダの方でも使用できます

カダソンボディソープは、カンジダ菌による「腟カンジダ」の方でも使用できるように開発されたデリケートゾーンを守る低刺激のボディソープです。

 

そもそも、「カンジダ菌」とは?「腟カンジダ」とは?

「腟カンジダ」とは、実は健康な女性でも持っている常在菌「カンジダ菌」によって起こる腟炎です。

「カンジダ菌」が、何らかの要因によって腟内の「カンジダ菌」が異常増殖すると、「腟カンジダ」を発症します。

「カンジダ膣炎」や「腟カンジダ症」とも呼ばれます。

 

誰もが発症する可能性があり、5人に1が経験するという女性特有の病気です。
しかも、治癒しても再発しやすい傾向にあります。

 

「腟カンジダ」の原因は?

通常は他の常在菌との均衡が取れていて、「カンジダ菌」が異常増殖することはありません。

しかし、妊娠、生理などによるホルモンバランスの変化、ストレス、糖尿病や、寝不足、疲労、風邪などによる免疫力の低下、高温多湿などの環境の変化などにより、腟内のpH(ペーハー)が変化して「カンジダ菌」が腟内で異常増殖してしまうことにより、「腟カンジダ」が発症します。

 

「膣カンジダ」の症状は?

典型的な症状は、外陰部の痒みと多量のおりものです。

痒みはとても強く、感染による炎症が強い場合は痛みを感じる場合もあります。

おりものはヨーグルトやカッテージチーズのように白濁していて、下着に付着するので直ぐ分かると思います。

 

万が一これらの症状が出たら、まず専門医で診てもらって下さい。
放置すると悪化し、治りが遅くなるので、早期に適切な治療をしてもらうことが重要です。

 

カダソンボディソープは、こんな「膣カンジダ」の方でも使用できるように開発されています。

それは、膣カンジダ治療中でも自分でケアでき、ストレスが軽減されます。

さらに、デリケートゾーンを清潔に保ち、保湿成分により肌荒れを予防します。

 

「膣カンジダ」は4割の人が再発するデータがあり、治った後も予防として毎日使用することをお勧めします。

 

カダソンボディソープの詳細はこちらから

 

カダソンボディソープは脂漏性皮膚炎の人にお勧めの洗顔もできるボディソープ

カダソンボディソープは、「膣カンジダ」の方だけでなく、「脂漏性皮膚炎(しろうせいひふえん)」の方でも使用できるように開発されたボディソープです。
だから、洗顔にも使用できます。

 

「脂漏性皮膚炎」は、頭皮、眉間・眉毛、鼻のわき、耳の中・後方、脇の下、背中など皮脂の分泌が多い場所(脂漏部位)にできやすいです。

 

では、「脂漏性皮膚炎」の原因は?

遺伝的要因、環境的要因、精神的ストレスなどが原因と言われていて、これらももちろん原因の1つですが、最近では皮膚の常在菌(カビ)「マラセチア」が直接的な原因だと分かってきました。

普段は無害ですが、皮脂の分泌物が増加すると、皮脂を好む「マラセチア」が異常繁殖し、脂漏部位などに炎症ができる為です。

 

「脂漏性皮膚炎」の症状は?

典型的な症状は、炎症を起こし赤くなり痒みをを伴うことと、皮膚が荒れてかさつき、細かく剥がれ落ちる状態になります。

頭皮の場合は、湿疹、痒みがありフケが沢山出るようになります。

 

下記のような症状があるなら、皮膚科で診てもらって下さい。
放置すると慢性化したり、再発する可能性が高くなるので早期に適切な治療をしてもらうことが重要です。

・顔全体がかぶれ、湿疹があり痒い
・小鼻や口元などが赤く炎症している
・首や耳の後ろの皮膚がカサカサに
・脇など皮脂の分泌が多い脂漏部位が痒い

 

カダソンボディソープは、肌の専門医が監修しこんな「脂漏性皮膚炎」の方でも使用できるように開発されています。

「脂漏性皮膚炎」は再発する可能性が高いので、治った後も予防として毎日使用することをお勧めします。

 

カダソンボディソープの成分の効果から分かるお勧めの人は?

 

カダソンボディソープは、「腟カンジダ」、「脂漏性皮膚炎」などの原因の常在菌に着目し開発されました。

では、どのような主な成分を使用し、またどのような効果があるかを説明します。

 

【主な成分及び効果】

●ココイルグリシンK
●ラウラミドプロピルベタイン
●コカミドDEA

これらの3成分はシャンプーの洗浄成分の界面活性剤です

 

●プロパンジオール
保湿効果、抗菌効果が期待されます。

 

●グリチルリチン酸2K
抗炎症効果、抗アレルギー効果が期待されます。

 

●サリチル酸
抗菌効果が期待されます。

 

●シャクヤク根エキス
抗炎症効果が期待されます。

 

●チャ葉エキス
抗炎症効果が期待されます。

 

●シロキクラゲエキス
保湿効果が期待されます。

 

●クララ根エキス
抗菌効果が期待されます。

 

●レイシエキス
抗炎症効果、保湿効果が期待されます。

 

痒さを抑える「抗炎症成分」×原因菌を殺菌する「抗菌成分」によりこれらの人にお勧めです。

・膣カンジダを治療中
・デリケートゾーンの肌荒れを予防したい
・脂漏性皮膚炎を治療中
・顔や身体の湿疹や痒みが気になる
・痒みによる肌荒れを改善したい
・デリケートゾーンが弱く、生理用品などでかぶれる
・水虫に悩んでいる

カダソンボディソープは、これらの悩みの原因菌にアプローチするので効果的です。

 

【全成分】
水、ココイルグリシンK、ラウラミドプロピルベタイン、コカミドDEA、プロパンジオール、エタノール、フェノキシエタノール、クエン酸、グリチルリチン酸2K、サリチル酸、BG、シャクヤク根エキス、チャ葉エキス、シロキクラゲエキス、クララ根エキス、レイシエキス

 

カダソンボディソープの詳細はこちらから

 

カダソンボディソープの使い方の注意点は?

カダソンシャンプーは洗顔やボディソープとして使用しますが、注意点がいくつかありますので説明します。

 

まずは、カダソンボディソープを使用してはいけない人になります。

●アトピー性皮膚炎
●生後間もない新生児
●傷やはれもの、湿疹など肌の異常のある時
●乳幼児の手の届かないところに保管してください。
●フェノキシエタノールで以前痒みが出たことがある
●天然由来成分によるアレルギーがある人

上記の方は使用を控えて下さい。

 

アレルギーが気になる人は、本格使用する前に、腕などで1、2回試してみて下さい。
肌に合わない場合は、残念ですが使用は諦めて下さい。

 

洗顔での注意点ですが、目に入らないように洗って下さい。
万が一目に入った場合は、絶対こすらずに早急に洗い流して下さい。

 

あと、使用中・使用後日光にあたって、赤み、腫れ、痒み、刺激などが発症した時は、直ぐに使用を中止し、皮膚科などの専門医に診てもらって下さい。
そのまま使用を継続すると悪化する場合ががありますので注意して下さい。

 

最後に、保管についてですが、極端に高温または低温の場所、直射日光は避けるように注意して下さい。

 

以上が使い方の注意点ですが、これ以外で気になる事がありましたら、メールにて問い合わせできますので利用してみて下さい。

 

 

カダソンボディソープの公式サイトが最安値店です

カダソンボディソープは通販限定商品です。
通常価格は、1本(250ml)が3,218円(税込、送料650円)です。

 

めちゃめちゃ高いというわけではありませんが、女性はこれ以外にも色々コスメ代が掛かりますからね。
だから少しでも安く購入したいですよね。

 

カダソンボディソープの販売店は、私の知る限りでは楽天公式サイトになります。
そこで、どちらの通販が最安値店ということですが、結論から言えば、公式サイトが最安値店になります。

 

公式サイトでは、定期コースの「2本定期注文コース」があります。
毎回 1,286円20%オフ)の5,150円(税込)で購入出来ます。
1本当たり、2,575円になります。
送料は無料です。

 

しかも、解約はいつでも自由です。
極端な話、1度だけでも解約できます。

 

配送サイクルを変えたい場合も、自由に設定できます。
マイページにて、「サイクル変更」をするだけです。

 

実は、カダソンボディソープをさらに安く購入する方法があります。
3本まとめて注文すると、さらにもう1本もらえます。

 

価格は9,655円(税込)です。
1本当たり、2,413円になります。
もちろん、送料は無料です。

これが、カダソンボディソープの最安値の購入方法です。

 

ちなみに、楽天は定価の3,218円(税込)で販売しています。

 

是非、お得な公式サイトで試してみて下さい!

 

カダソンボディソープの最安値店の詳細はこちらから