ラクビ(LAKUBI)は、腸内フローラをサポートするダイエットサプリメントです。
腸内フローラをサポートする「短鎖脂肪酸」を作り出す能力が高い「酪酸菌」を1700万個をはじめとし、やせ菌のエサとなる「オリゴ糖」、でぶ菌をセーブする「サラシアエキス」などを配合し痩せ体質に導きます。

2018年にはHvO(ハーバード・オックスフォード)世界大賞を受賞し、累計販売実績は300万袋を突破しました。

このラクビの悪評価の口コミの3つの理由や、あわせて取扱店や解約方法などを紹介していきます。

 

⇒ラクビの詳細を今すぐ知りたい方はこちらから

 

ラクビは効果なし、痩せない口コミは本当?3つの理由が推定

ラクビ(LAKUBI)の口コミを見ると、効果なし、痩せない口コミが少しですがヒットします。

 

●3週間飲みましたが、ほとんど変化ありません。(40代)

●沢山食べた時に飲んでいましたが、逆に太りました。(30代)

●ラクビを飲んでいるから大丈夫だと思い、夜更かししたり、深酒をしていたら、全く痩せませんでした(40代)

※個人の感想であり、効果を保証するものではありません

 

これらが効果なし、痩せない口コミの主な例です。
その悪評価の口コミを何例か見ましたが、3つの理由が推定されます。

では、その3つの理由を説明します。

 

【3つの理由】
①飲んでいる期間が短い
悪評価の口コミのほとんどがこれに該当します。

公式サイトにも書いてありますが、体調、個人差もあり断言はできませんが、実感された人のアンケートから、3ヶ月~半年間継続使用した方の多くが変化を実感されています。

だから、まずは3ヶ月続けてみて下さい。

 

②続けて飲んでいない
もったいないから、沢山食べた時、揚げ物を食べた時などに飲んでいると人もいます。
これでは、意味がありません。

毎日継続して飲むことで、徐々に腸内フローラが改善されていくので、1日1粒を心掛けて下さい。。

 

③生活習慣の乱れ
食事、飲酒、睡眠などの乱れは、ダイエットに大敵です。

せっかくラクビを飲んでいても、これでは腸内フローラは改善されず、かえって太ってしまいます。

食事は3食しっかり食べて下さい。
肉、魚、野菜をバランス良く食べて下さい(納豆もお勧めです!)。
なるべく、21時までには食べて下さい。

お酒は控えめにして下さい。

睡眠は7時間を目安にしっかり取って下さい。
時間も大切ですが質が特に重要です。
朝太陽の光を浴びて起きると体内時計がリセットされ睡眠の質が良くなるので、是非試して下さい。
あと軽い運動もお勧めです。

 

3つの理由にもし当てはまるものがあれば、それらを改善していきましょう。
そうすることで、腸内フローラの改善も効率的になりますね。

 

⇒ラクビの口コミをもっと見たい方はこちらから

3つのこだわりでアプローチ

ラクビは3つのこだわりでアプローチします。

では、その3つのこだわりを説明します。

 

【3つのこだわり】
①生きた酪酸菌
酪酸菌(らくさんきん)は乳酸菌、ビフィズス菌に次ぐ第3の善玉菌といわれ、昔から食べてきたぬか漬けなどに含まれる腸内細菌の一種です。

酪酸菌は腸内フローラを整える「短鎖脂肪酸(たんさしぼうさん)」を作る能力が高く、ラクビには生きたままの酪酸菌を1粒に1,700万個も配合されています。
生きたまま腸に届くので、体の内側から健康をサポートしてくれます。

 

②やせ菌・でぶ菌にアプローチ
●やせ菌にアプローチ「オリゴ糖」
みりん、味噌、醤油などの発酵食品や蜂蜜などに含まれている私たちになじみ深い「イソマルトオリゴ糖」を配合しています。

オリゴ糖はやせ菌のエサとなり、より一層「短鎖脂肪酸」の生産性が向上するようにサポートしてくれます。

 

●でぶ菌にアプローチ「サラシアエキス」
普段の食事からは摂取しにくい天然ハーブエキスです。

腸内フローラを整え、デブ菌の増殖を抑制します。

 

③腸内フローラを整える
●植物性キトサン
黒麹由来のスッキリ成分「植物性キトサン」を配合しています。

ゆっくりと腸内を移動するので、余分な油を吸着して体外へ排出してくれます。

 

●ビフィズス菌B-3
森永乳業が40年以上の長い歳月をかけたビフィズス菌の研究の結果、数千種類の中から2002年に発見し、特許取得済みの健康サポート成分です。
動物性由来ではなく、人間由来のビフィズス菌です。

脂肪の蓄積を抑制するなど、健康をサポートします。

また、酪酸菌とともにサポートし腸内フローラを整えます。

 

これら3つのこだわりで腸内フローラを整えます。

ラクビの飲むタイミングは朝・昼・夜いつがお勧め?

ラクビの飲むタイミングはいつがいいのか?
迷ってしまいますよね。

薬ではなく健康食品ですので、朝、昼、夜いつでも、また食前、食後どちらでもよく、飲むタイミングは決まりはありません。

 

でも、せっかく飲むのであれば、より効果を実感したいですよね。

ラクビを飲むタイミングで私がお勧めなのは夕食後です。
これには理由があります。

 

1つは胃酸から保護するためです。

ラクビに配合されているビフィズス菌は、胃酸や胆汁などに影響を受け死滅する可能性があります。
食後であれば、胃酸が食物と混ざることで弱くなります。

だから、食後がお勧めです。

 

もう1つは脂肪の合成を抑制するためです。

時計遺伝子の一種が作るタンパク質「BMAL1(ビーマルワン)」が人の体内には誰でもあり、脂肪の合成を促進し、体に脂肪を溜め込みやすくなります。

その変動時間をグラフに表すと、Vの形で底辺が14時になります。
そして、21時以降に急激に増えます。

だから、夕食後がお勧めです。
そして、21時までには食事を終えましょう。

あと、できれば夕食は脂肪分が少ないものを食べて下さい。

 

夕食後に飲むのはお勧めですが、決まりではないので自分で好きな時間を決めて下さい。
そして、飲み忘れがないようにして下さい。

ラクビのお勧めの取扱店なら初回300円!

ラクビは通販限定商品です。
取扱店は、楽天、アマゾン、公式サイトです。

 

その中でも私のお勧めの取扱店は公式サイトです。

なぜかといえば、初回300円モニターに参加できるからです。
このお得なモニターは、楽天、アマゾンにはなく、公式サイトだけです。

 

ラクビの通常価格は1袋(31粒/1ヶ月分)が3,800円(税込)です。

それが、WEB限定で「ゆうゆうコース(定期コース)」に申し込むことができます。

「ゆうゆうコース」は、初回モニター特別価格になりますが92%オフの300円(税込)で購入できます。
2回目以降は、27%オフの2,740円(税込)なります。

送料はずっと無料です。

 

特典として、美活アドバイザーの齋藤早苗先生の「12週間プログラム(メール)」を無料で受講できます。
頑張らずに結果がでるようにと考案された、ここだけでしか受けることができない特別なプログラムです。

 

そして、「ゆうゆうコース」を申し込むには1つだけ条件があります。

3回の継続が条件になっています。
4回目以降はいつでも中止することができます。

 

あと支払方法ですが、代金引換え、クレジットカード決済、コンビニ/郵便局支払いから選択できます。
ただし、デビットカードは使用できません。

 

初回モニター特別価格で購入できるのは、こちらのWEBサイトからだけですので、早めにチェックしてみて下さい!

 

⇒ラクビのお得な「初回300円モニター」はこちらから

「ゆうゆうコース」の解約方法を知っておけば安心して購入できます

ラクビの「ゆうゆうコース(定期コース)」は、3回の継続が条件になっていて、4回目以降はいつでも解約することができます

では、その解約方法を説明します。

 

解約方法は簡単で、次回配送予定日の5日前までに電話にて連絡することです。
次回配送予定日は、納品書に記載されています。

上記期間を過ぎると、次回の解約はできません。
その場合は次々回の解約になりますので、また商品が届いた後に再度解約の連絡をして下さい。

だから、解約を決めたら、なるべく早く電話連絡して下さい。

 

また、お届けサイクルの変更、商品の配送予定日の変更、商品が余ってきたので少し休みたい、商品の個数の変更、配達の宛先変更も可能ですので、こちらも次回配送予定日の5日前までに電話連絡して下さい。

 

なお、会員登録の削除は「ゆうゆうコース」の解約とは別になりますので、その場合は必ず別途連絡する必要があります。

 

【連絡先】
販売会社:悠悠館(株式会社ビアンネ)
フリーダイヤル:0120-275-458
電話受付時間:9:00~19:00 土日・祝日も営業(年末年始を除く)

 

▼▼安心の公式サイトはこちらから▼▼