ムーモ(moomo)は医薬部外品で、自宅で最短5分でできるエステなみの強力除毛クリームです。
高級素材のシアバター配合などで、除毛だけでなく保湿にも優れているのでうるすべ肌を実現。
さらに、フランス産ラベンダーの本格的な香りでリラックス効果もあります。

リピート率は94.2%と人気も実力もあるケアアイテムです。
インスタグラムなどのSNSでも取り上げられ、今話題沸騰中で在庫も少なくなっていきています。

このムーモ(moomo)の公式サイトが最安値や、あわせて主な成分と効果や実際に試したレビューなどを紹介していきます。

 

ムーモ(moomo)の詳細を先に知りたい方はこちらから

 

ムーモ(moomo)を購入するなら公式サイトがお勧め!最安値で4大特典付き

  • カミソリでケアするとカミソリ負けする
  • カミソリケアの後は肌がカサカサになる
  • 毛抜きで抜くと毛穴がブツブツ残ってしまう
  • カミソリや毛抜きの負担で黒ずみに
  • 脱毛サロンに行きたいけど時間もお金も掛かる

 

特にこれからの夏に向けてこんな悩みを持っていませんか?
これらの悩みを解決するのに良いアイテムがあります。
それが除毛クリームの「ムーモ(moomo)」です。

 

このムーモ(moomo)はどこで販売しているかというと、通販のみで販売しています。
現在、公式サイトとアマゾンで購入できます。

 

では、どちらの販売サイトがお勧めでしょうか?
それは、公式サイトがお勧めです。

 

公式サイトがお勧めの理由は2つあります。

 

1つ目の理由は、公式サイトなら最安値で購入できます。

通常価格は1本(120g /約1か月分) 6,600円(税別)になります。
税込だと7,128円になります。

 

アマゾンの販売価格はというと7,699円(税込)になります。
公式サイトは初回特別価格ですがなんと980円(税別)になります。

ということで、公式サイトが最安値です。

ちなみに、公式サイトの2回目以降の価格は、30%オフ4,620円(税別)になります。

 

ただし、条件があります。

とくとくコース」という定期コースにて注文することです。
この「とくとくコース」は4回の継続縛りがあります。
よって、14,840円が必要になります。

5回目以降は、次回発送日の7日前までに連絡をすれば、解約、中止が可能です。

 

2つ目の理由は、公式サイトなら4大特典付きです。

 

【4大特典】

①全国どこでも送料無料
②初回は驚異の5,620円もお得
③2回目以降はずっと30%オフ
④毎回注文の手間要らず

 

ムーモ(moomo)を購入するなら、最安値で4大特典付きの公式サイトがお勧めですね!

 

ムーモ(moomo)の詳細はこちらから

 

ムーモ(moomo)が人気あるのは6つの特徴のおかげ

ムーモ(moomo)は大人気の除毛クリームです。
それは、6つの特徴のおかげです。

では、その6つの特徴を説明します。

 

【6つの特徴】

①医薬部外品指定の有効成分「チオグリコール酸カルシウム」を配合
体毛は「ケラチンタンパク質」で構成されています。
医薬部外品指定の有効成分「チオグリコール酸カルシウム」はそのケラチン(タンパク質)に反応してムダ毛を分解し除去する作用があります。

しっかりとムーモ(moomo)を塗り込むことにより、除毛成分が毛穴の中に入り込み、毛に浸透し、根元からムダ毛を処理します。
だから、毛穴に毛が残らないので、除毛の悩みのポツポツ毛穴にならずにつるすべ肌を実現します。

 

②高級シアバター配合で除毛後も潤い肌をキープ
ムーモ(moomo)は高級シアバター配合していて、高い保湿力と保護力を有しています。
だから、除毛後の悩みである肌荒れから保護し、肌のダメージを抑制します。

その他にも、大豆エキス、シソエキスなどの豪華潤い成分を豊富に配合し、従来の除毛剤とは一段違う潤いを実現します。

 

③フランス産ラベンダーの香りでリラックス効果も
フランス産ラベンダーを使用し、ほとんどの除毛剤に使用されている「チオグリコール酸カルシウム」の除毛剤特有のツンッとした嫌な臭いを防ぐだけでなく、リラックス効果もあります。

ラベンダーは他にも抗炎症作用、抗菌作用などもあり、ニキビ、吹き出物、皮膚の炎症など様々な皮膚トラブルから守ります。

 

④大豆エキスを配合で除毛だけでなく抑毛作用も
大豆エキスには抑毛作用があるイソフラボンを配合しています。
女性ホルモン様作用があるイソフラボンは発毛の働きを抑制します。
だから、除毛・抑毛作用が同時に発揮できる画期的な除毛クリームです。

他にも、皮脂腺の活動を抑制したり、健やかに肌を保つ効果が期待できます

 

⑤医薬部外品でISO認証取得工場製造だから安心・安全
厚生労働省が効果効能を認可した医薬部外品だから安心して使用できますね。

さらに、ISO 9001認証取得工場で製造されているので、厳格な製造基準に基づき製造されているのが分かるので、安心・安全ですね。

 

⑥最短5分で簡単に除毛が完了
①ムダ毛に塗って、②5分~10分待ち、③流すだけだけの3ステップで簡単に除毛が完了します。

わざわざエステに行って時間もお金も掛ける必要もありません。

 

ムーモ(moomo)はこれら6つの特徴のおかげで、人気があるのも納得ですね。

 

ムーモ(moomo)の主な成分と効果

ムーモ(moomo)の主な成分と効果を説明します。

 

【主な成分と効果】

①チオグリコール酸カルシウム
アルカリ性の成分で、体毛を構成しているケラチン(タンパク質)に反応して分解する作用があります。

皮膚への負担が比較的少なく、ほとんどの除毛剤の成分に配合されています。

 

②大豆エキス
女性ホルモン様作用があるイソフラボンを配合していて、抑毛効果が期待されます。

さらに、保湿、美白、抗酸化などの効果が期待されます。

 

③シソエキス
高い保湿力があり肌を守ります。
さらに、抗アレルギー、抗炎症効果も期待されます。

 

④シア脂(シアバター)
ステアリン酸、オレイン酸などの脂肪酸が主成分で、高い保湿力と保護力があります。
また、抗酸化作用も期待されます。

 

⑤ラベンダー
嫌な臭いを防ぐだけでなく、抗ストレス作用、鎮静作用があるためリラックス効果が期待されます。
また、抗炎症作用、抗菌作用などもあり、ニキビ、吹き出物、皮膚の炎症など様々な皮膚トラブルから守る効果が期待されます。

 

ムーモ(moomo)は除毛・抑毛効果はもちろん肌を保護する成分が含まれていてうるすべ肌に導きます。

さらに、リラックス効果のある成分も含まれていて、除毛だけでなく気分も癒やされます。

 

【全成分】

有効成分:チオグリコール酸カルシウム
その他成分:シア脂、ダイズエキス、シソエキス(1)、水酸化カルシウム、1,3-プロパンジオール、1,2-ペンタンジオール、グリセリンモノ2-エチルヘキシルエーテル、ポリオキシエチレンセチルエーテル、ステアリルアルコール、パラフィン、流動パラフィン、水酸化ナトリウム、1,3-ブチレングリコール、香料

 

ムーモ(moomo)の詳細はこちらから

 

ムーモ(moomo)のよくある質問

ムーモ(moomo)のよくある質問をピックアップしてみました。

 

毛が濃く太いのですが、除毛は可能ですか?
問題ありません。
公式サイトの動画を見てもらえれば分かりますが、剛毛の男性でもしっかりと除毛できます。
ただ、毛の濃さによっては2、3回の除毛が必要になる場合があります。
敏感肌ですが使用しても問題ないですか?
問題ありません。
肌に優しい成分が配合されています。
心配な方は、腕の内側などでパッチテストを行うことをお勧めします。
除毛剤の独特の臭いが苦手ですがどういう香りがしますか?
フランス産ラベンダーの香りがします。
ムーモ独自の技術によって嫌な臭いを軽減しています。
さらに、ラベンダーの香りでリラックス効果が期待できます。
全身に使用できますか?
腕、手、脚、ワキ、背中、お腹、胸、うなじなど大体の箇所に使用して大丈夫です。
ただし、顔、陰部などのデリケートな箇所での使用は絶対行わないで下さい。
子供が使用しても問題ないですか?
肌に優しい成分を使用しているので大丈夫です。
ただ、まれに肌トラブルが起こる可能性がありますので、パッチテストを行い安全を確認してから使用することをお勧めします。
毎日使用しても大丈夫ですか?
肌に負担が掛かるので、毎日の使用は控えて下さい。
個人差はありますが、目安として3日~1週間程度ごとの使用にして下さい。

 

参考になればと思います。

 

ムーモ(moomo)はVIO(デリケートゾーン)には使用できないのか?

ムーモ(moomo)はVIO(デリケートゾーン)に使用が可能か不可能かといったら、可能です。
でも、私はあまりお勧めはしません。

 

ムーモ(moomo)は低刺激の除毛クリームですが、VIO(デリケートゾーン)での使用は考えていません。
これは、公式サイトの使用箇所の部分を見てもらえれば分かりますが、VIO(デリケートゾーン)は載っていません。
ムーモ(moomo)のチューブ容器の裏の注意点にも「デリケートな部分には使用しないでください」と記載してあります。

 

お勧めしないのには、もちろん理由があります。

ムーモ(moomo)には「チオグリコール酸カルシウム」が配合されていて、Iライン(陰部の横)のデリケートな粘膜部分にこれが付着すると、痒みや赤く炎症するなど肌荒れを起こす可能性があります。

男性と違って女性は鏡を見ながらIラインに塗らないといけなく大変で、さらに塗ったクリームが垂れて粘膜部分に付着してしまう危険性があります。
あと、洗い流す時も流した水が陰部に触れる可能性がありますので、成分が薄まっているとはいえ、ちょっと怖いですね。

 

やるとしたら、安全なVラインなら大丈夫でしょう。
ただ垂れないように注意は必要です。
ムーモ(moomo)はあんまり垂れないとは思いますが、万全を期して下さい。

 

VIO(デリケートゾーン)を除毛する場合は、安全な美容サロンに行ったり、ブラジリアンワックスを行ったりすることをお勧めします。
皮膚科に大事な所を見せる恥ずかしい目にあいたくないですからね。

 

ムーモ(moomo)の効果的な使い方

除毛クリームは正しい方法で使用しないと、しっかり除毛できません。
では、ムーモ(moomo)の効果的な使い方を説明します。

 

【使い方】

●Step1 塗る

除毛したい箇所にクリームを直接塗り、スパチュラ(ヘラ)や手などで広げます。

元々肌に塗るクリームなので、手で塗っても問題はありません。
ただし、手で塗った後はすぐに、クリームが残らないように爪の間などもしっかり手を洗って下さい。
肌を傷めるだけでなく、クリームが付いた手で目を擦ったりすると目が大変なことになります。

ここでポイントがあります。
肌は必ず乾いた状態で使用して下さい。
塗れていると効果が半減します。

 

●Step2 最短5分

クリームを塗った後、約5~10分待ちます。
その後、ティッシュやガーゼなどで拭き取ります。

毛量が多い人など、今まで除毛剤であまり毛が抜けない人は、3分程経過したら塗ってあるクリームをスパチュラなどで再度ならすと、毛穴の奥にまでクリームが浸透し、除毛効果が増加します。

 

●Step3 流す

最後に、シャワーで毛を洗い落として除毛は完了です。
毛が排水溝に流れてもいいという人は、Step2の「ティッシュやガーゼなどで拭き取る」をスキップして、シャワーで流してもいいと思います。

洗い流す際、スポンジを使うと効率的にきれいに落とせますよ。
毛穴に浸透しているので、手で落とすより格段にきれいに早くできます。
私が実践済みなので、間違いないです。

 

ムーモ(moomo)は除毛効果なしって本当?口コミから分かった2つの理由

ムーモ(moomo)の口コミを見ると、良い口コミが多いのですが、たまに除毛効果がないという悪い口コミを見掛けます。

私がこの口コミを見たのが購入前だったので、口コミを沢山見て本当に除毛効果がないのか検証しました。
すると、除毛効果なしって言っている人には2つの理由があることが分かりました。

 

【2つの理由】

①毛には個人差があります
毛には個人差がありますので、1回で全て処理できる人もいれば、2、3回で処理できる人もいます。

毛量が多い、密度が濃い、脱毛剤で中々ムダ毛が処理できない人などでも、3回行えば断言はできませんがムーモ(moomo)ならほとんどの人が完全に処理できると思います。

私は剛毛なのですが、1回では完全に処理できず、2回で除毛が完了しました。

 

1回で処理できない人の対策としては、長いムダ毛や密度が濃いムダ毛はあらかじめ、はさみや電気シェーバーなどで短くしておくことをお勧めします。
こうすることで、クリームでムダ毛全体を包み、根元にも届きやすくなり毛穴にも浸透しやすくなり、除毛時間の短縮になります。

 

だから、1回で処理できなくて効果がない言っている人は、このようにあらかじめ対策をしておくといいでしょう。

 

②濡れた状態で使用はNG
除毛処理を行う場合、お風呂場で行う人が多いと思います。
洗髪や体を行う前に除毛処理を行うのであれば問題ありませんが、洗髪後などに行う場合、毛や肌が濡れていると思います。

その状態で使用すると、クリームが当然薄くなり効果が半減してしまいます。
その場合、面倒でもタオルなどで水を拭き取ってから除毛処理を行って下さい。
汗などで濡れている場合も同様に拭き取ってから除毛処理を行って下さい。

 

ムーモ(moomo)は除毛効果なしって言っている人は、ほとんどの人がこの2つの理由に該当します。

だから、この2つを対策すれば間違いなく除毛効果を実感できます。

 

ムーモ(moomo)を実際に試したレビュー

ムーモ(moomo)を実際に購入し試したレビューを書いていきます。

 

ムーモ(moomo)の容器の正面です。
自立式のチューブタイプです。

商品名や内容量などが記載してあります。

 

容器の裏面です。

商品名、内容量、用法及び用量、成分名、注意点などが記載してあります。

 

手に乗せてみました。
もっちりタイプではなく結構軽い感じです。

色はこのように白色です。

匂いはラベンダーの香りがほのかにします。
きつい匂いではないので、誰でも問題なく使用できると思います。

 

ムーモ(moomo)を伸ばしてみました。
すごい滑らかで、よく伸びます。
しっかり肌に密着するので、塗った後垂れるという心配はないと思います。

 

ここからはムーモ(moomo)を実際に使用したレビューです。

実際は、ワキに使用しました。
だから、残念ながら恥ずかしいのでお見せすることができません。

塗ってから10分待ち、ティッシュなどは使わずにシャワーでスポンジを使ってクリームを落としました。
実は、始めは手で落としていましたが、効率が悪いのでスポンジを使って行いました。
スポンジを使って落とす方が、きれいにしかも効率よく落とせますのでお勧めですね。

 

処理を行ってから鏡を見たのですが、除毛力の凄さにびっくりです。
ムダ毛がほとんど処理されたのはもちろん、カミソリで行うと残るポツポツ跡が全くありません。

1回でほとんどムダ毛が処理されましたが、若干残りました。
これは、私が濃い毛なのであらかじめ想定していて、3日後に2回目の処理を行い完全に処理出来ました。

 

そして、除毛後は肌が感動するくらいすべすべになりました。
これは、シアバター、大豆エキス、シソエキスなどの保湿成分のおかげですね。

しかも、翌日も肌が潤いであふれ、うるすべ肌でした。
うるすべ肌に導く」という宣伝文句に偽りなしです。

 

あと、シャワーでクリームを落とした後も、ラベンダーの香りがしていました。

 

※私個人の感想であって、効果を保証するものではありませんのでご注意下さい

 

以上がムーモ(moomo)を実際に使用したレビューになります。

ぜひムーモ(moomo)を使って「うるすべ肌」を味わってみて下さい!

 

ムーモ(moomo)の詳細はこちらから