ノコアクリームは、一般的なボディクリームや妊娠線予防クリームとは違い、アフターケアにこだわって研究・開発されたクリームです。

そして、モンドセレクション 金賞を3年連続受賞した実力のあるアイテムです。

このノコアクリームは薬局で販売しているのか、最安値で購入する方法とは、あわせて成分や副作用などを紹介していきます。

ノコアクリームの詳細を今すぐ知りたい方はこちらから

 

ノコアクリームは薬局で販売していない2つの理由と最安値店は?

 

 

あなたは、妊娠線や肉割れ線に悩んでいませんか?
これらの「できてしまった線」に特化したケアアイテムがノコアクリームです。

そして、ノコアクリームは、楽天市場の妊娠線クリームランキングで1位を獲得したこともある実力派の商品です。

 

そんなノコアクリームはどこで販売しているのか?
商品を実際に見て、お試しも出来ればと思い薬局とドラッグストアに行ってみました。

 

知っているお店に何軒か行ってみましたが、ノコアクリームは見つけられませんでした。
ついでに、ディスカウントストアのドン・キホーテにも行きましたが、こちらでも見つけられませんでした。

 

実は、ノコアクリームは薬局やドラッグストアなどの市販店では販売していません。
では、どこで購入できるのでしょうか?

 

答えは、通販限定で購入できるのです

 

では、何故ノコアクリームは薬局やドラッグストアで販売していないのでしょうか?
それには2つの理由があります。

 

1つ目の理由は価格が高くなってしまう為です。

もし販売店に送るとなれば、その発送準備の人件費、運送費、段ボール、ガムテープなどの消耗品費など余計な経費が掛かります。

また、中間マージンなども掛かり、当然今以上の価格になってしまいます。

 

2つ目の理由は品質管理の問題です。

各店舗によって、置く場所、設定温度など保管状態が変わってきます。
その状態によっては劣化する可能性もありますので、自社で管理する方が安全な商品を確実に提供出来るのです。

 

ノコアクリームは通販限定商品ということが分かりました。
では、最安値の販売店はどこでしょうか?

 

早く知りたいと思うので結論を先に書きますね。
ノコアクリームの公式サイトが最安値の販売店です。

 

ノコアクリーム2本セットの通常価格は13960円(税込)です。

 

最安値で購入するには1つだけ条件があります。
公式サイトから「定期便」で購入することです。

 

「定期便」だとずっと1000円オフの12960円(税込、送料無料)になります。
「定期便」というコース名ですが、休止、変更、1回お休みはいつでも可能です。
ただし、次回お届け予定日の10日前までに連絡が必要です。

 

あと、「定期便」には特典で専門家が監修のケア&マッサージ方法掲載の冊子がプレゼントされます。

 

ちなみに、楽天は13460円(税込、送料無料)、アマゾンは14980円(税込、送料無料)でした。

 

ノコアクリームを購入するならお得な「定期便」で購入して下さい!

お得なノコアクリームの公式サイトはこちらから

 

ノコアクリームの主な有用成分を調べてみました

 

 

ノコアクリームは、肉割れ線・妊娠線に特化したアフターケア専門のクリームです。
アフターケア専門ということですが、一般的なボディクリームや妊娠線予防クリームと何が違うのか?

それは、やはり成分にこだわりを持っています。

では、その主な有用成分を説明します。

 

◆主な有用成分◆

【油分】 良質なオーガニック中心

①植物性スクワラン
②アルガンオイル
③非加熱シアバター
④未精製ホホバオイル
⑤オリーブオイル
など

 

 

【保湿成分】 角質層まで濃密な潤いを届けます

①ヒアルロン酸
②グルコシルセラミド
③エラスチン
④ポリグルタミン酸
⑤水溶性プロテオグリカン
など

 

 

【美容成分】 高級美容液のようなハイクオリティな成分を贅沢に配合

①ビタミンC誘導体
②フラーレン
③EGF,FGF様成分
④メロン胎座エキス(植物性プラセンタ)
⑤Body3ComplexTM
など

 

この中でもアフターケアに効果的な有用成分が3つあります。
それは、ビタミンC誘導体フラーレンEGF,FGF様成分です。

 

では、これらの3成分を説明します。

 

①ビタミンC誘導体(ファンコスC-IS(イソステアリルアスコルビルリン酸2Na))
ボディクリームで、ビタミンC誘導体のディープリフトVCを配合しているのはノコアクリームだけです。

ビタミンC誘導体は、従来の10倍の浸透力・200倍の供給力を有し、お腹や太ももなどの分厚い皮膚にも浸透し潤いと再生を促進します。
このビタミンCの美白、コラーゲンの再生、抗酸化機能により分厚い皮膚でも体の内側と外側から肌トラブルをアフターケアする効果が期待されます。

 

②フラーレン

フラーレンは高保湿で抗酸化作用があるため、紫外線や年齢肌にも働きかける注目の美容成分です。

なんと、前述したノコアのメイン成分の「ビタミンC誘導体」と相性が良く併用することで、ビタミンCの代わりにフラーレンが酸化され浸透力と供給力を守る効果が期待されます。

 

③EGF、FGF様成分(オリゴペプチド-24、アセチルデカペプチド-3、ヒトオリゴペプチド-13)
「オリゴペプチド-24」はEGFと同様な働きをする成分です。
「アセチルデカペプチド-3」と「ヒトオリゴペプチド-13」はFGFと同様な働きをする成分です。

EGFとFGFは今注目の美容成分「グロースファクター(成分因子)」で人間の皮膚や体液などに存在し、年齢と共に減少していきます。
ターンオーバーを促進させる効果が期待されます。

EGFは肌の表面でアプローチしますが、FGFは深い場所でアプローチし、外側と内側の両方から肌のケアを行います。

 

これらの成分の他に、3つの機能性ナチュラル成分「Body3Complex」や天然由来成分オーガニック原料がサポートしれくれます。

 

ノコアクリームが、お腹や太ももなどの分厚い皮膚にもいかに効果的だということが良く分かりましたね。

 

ノコアクリームは副作用はあるのか全成分を徹底調査

ノコアクリームはモンドセレクション 金賞を3年連続受賞し、世界でも認められているすごいアフターケアクリームです。
信頼出来るアイテムですが直接肌に塗るアイテムなので、どうしても副作用が気になりますよね。

そこで、全成分を徹底調査してみました。

 

【全成分】

水、BG、スクワラン、グリセリン、シクロペンタシロキサン、トリエチルヘキサノイン、イソステアリルアルコール、ペンチレングリコール、 ポリアクリル酸Na、イソステアリルアスコルビルリン酸2Na、フラーレン、水溶性プロテオグリカン、グルコシルセラミド、ポリグルタミン酸、加水分解エラスチン、ヒアルロン酸Na、ビターオレンジ花油*、ヒトオリゴペプチド-13、オリゴペプチド-24、アセチルデカペプチド-3、ポリ(トリペプチド-6)、シアバターノキエキス、アボカドエキス、グレープフルーツ果皮油*、メロン胎座エキス、葉酸、ビルベリー葉エキス、レモン果実エキス、ホホバ種子油*、バオバブ種子油*、チャ葉エキス、オリーブ果実油*、アサイヤシ果実油*、ティーツリー葉油*、アルガニアスピノサ核油、カニナバラ果実エキス*、オウレン根エキス、ベントナイト、水添レシチン、アルテロモナス発酵エキス、キサンタンガム、アルギニン、トコフェロール、α-グルカン、リシンHCl、ヒドロキシプロリン、PVP、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)、フェノキシエタノール(*オーガニック原料)

 

結論を最初に書くと、ノコアクリームは副作用がある成分を使用していません。

 

しかし、アレルギーがある人は注意して下さい。

ノコアクリームには、スクワラン、アルガンオイル(アルガニアスピノサ核油)、シアバターノキエキス、ホホバオイル(ホホバ種子油)など、他にもたくさんの天然由来成分やオーガニック原料が使用されています。

だから、自分に合わない成分があるかどうか、上記の成分表で必ず確認して下さい。

 

アレルギーが心配な方は、腕の内側などでパッチテストを行うことをお勧めします。
アレルキーテスト済みですが、ノコアクリームに限らず、全ての方にアレルギ-起こらないという保証はありません。
アレルギー反応がない事を確認してから使用して下さい。

 

 

そして、ノコアクリームはデリケートな肌の人でも使用出来るように無添加にこだわり、合成界面活性剤、パラベン、アルコール、鉱物油、動物性原料、合成香料、合成着色料、紫外線吸収剤、サルフェート、PGを使用していません
だから、妊娠中・授乳中、子供でも安心して使用できます。

 

万が一、肌に合わない場合は、ノコアクリームには10日間の全額返金保証制度がありますので、安心して使用して下さい。

 

もし購入前に商品の選択や使用方法で迷っているなら、フリーダイアルにて「お客さまサポート」が相談に乗ってくれますので連絡してみて下さい。
「お客さまサポート」は専任の女性スタッフなので安心出来ますね。
電話番号は公式サイトに載っています。

ノコアクリームの公式サイトはこちらから

 

ノコアクリームにはおすすめのセットがあります

 

 

ノコアクリームだけでも、もちろんアフターケアクリームとして効果的です。
でも、もっと効果的にするには、ヒートブースターオイルとのセットがおすすめです。

 

ノコアクリームの効果を実感している人のほとんどは、ノコアクリーム+ヒートブースターオイルのWケアプログラムを実践しています。

 

せっかく良い成分を使用しても、すみずみまで浸透しなければ意味がありません。
だから、ノコアクリームの美容成分をより浸透を促進させるためにヒートブースターオイルの併用がおすすめです。

 

ノコアは専門家と一緒に、いかに有効成分が肌の奥に浸透してより早く効果を実感できるを念頭に置き研究開発されたのがヒートブースターオイルでした。
では、その全成分を紹介します。

 

【ヒートブースターオイル 全成分】

ホホバ種子油*、ハイブリッドサフラワー油*、アーモンド油、ブドウ種子油、スクワラン、イソステアリルアスコルビルリン酸2Na、テトラヘキシルデカン酸アスコルビル、ショウガ根油、コショウ果実油、ヨーロッパシラカバ樹皮エキス、シアバターノキエキス、オレンジ果皮油、グレープフルーツ果皮油、ヤシ油*、アボカドエキス、チョウジ葉油、ルリジサ種子油*、アンズ核油*、バオバブ種子油*、オリーブ果実油*、プルケネチアボルビリス種子油*、リンゴ果実エキス、ヒマワリ種子油*、ダイウイキョウ油、ラベンダー油、セイヨウネズ果実油、イランイラン花油、ゴマ油*、ヒバマタエキス、アルニカ花エキス、イチョウ葉エキス、セイヨウトチノキ種子エキス、チャ葉エキス、ヒマシ油、ベントナイト、トコフェロール、ブッチャーブルーム根エキス、イソステアリン酸ポリグリセリル-2、水、シクロヘキサン-1,4-ジカルボン酸ビスエトキシジグリコール、DPG、BG(*オーガニック原料)
・原材料の99%以上は天然成分

 

ベースとなる植物性オイル(保湿成分)のホホバ種子油、アーモンド油、植物性スクワラン、ビタミンC誘導体(保湿成分)のファンコスC-IS(イソステアリルアスコルビルリン酸2Na)とVC-IP(テトラヘキシルデカン酸アスコルビル)、めぐりサポート成分(保湿成分)のショウガ根油、ブッチャーブルーム根エキス、ホワイトバーチ(ヨーロッパシラカバ樹皮エキス)が角質層の深部までしっかりと馴染むようにし、乱れた水分と油分のバランスを整え、ノコアクリームの受け入れ体制が完了します。

 

その後、ノコアクリームを塗ることで美容成分の浸透力がアップし、ビタミンC誘導体の働きが向上するようなシステムになっています。

 

効果を早く実感したいなら、是非ノコアクリーム+ヒートブースターオイルのWケアプログラムを実践してみて下さい!

 

ノコアクリームは効果なしって本当?それにはある理由があります

ノコアクリームは、モニターアンケートで90%の方が効果を実感出来たと回答のあったアフターケアクリームです。

 

口コミを見ると、金額が高いという以外は大体良い口コミで占められていますね。
これに関しては、ノコアクリームは効果的な成分を贅沢に配合していますので、ご了承下さい。

 

ただ少数ですが、「効果なし」という悪い口コミもありました。
これらの口コミが気になったので、探して調査してみました。

 

調査の結果、悪い口コミのほとんどにはある共通点があることが分かりました。
それは、ノコアクリームの使用期間が短すぎるということです。

 

効果を実感出来なかった人のほとんどは、1ヶ月(1回)以内で止めてしまっています。
これでは、効果を実感出来ないのは当然です。

 

公式サイトにも書いてありますが、3ヶ月の継続使用を勧めています。
もちろん効果の実感には個人差があります。
こればかりは、実際に試してみないと何とも言えません。

 

できてしまった肉割れ・妊娠線は、1日で改善されるものではありません。
ノコアクリームは医薬品ではないので速効性はなく、じっくり継続使用することにより、ターンオーバーが次第に正常化され、できてしまった肉割れ・妊娠線が改善されます。

口コミも同様です。
3ヶ月以上継続ケアした人が何らかの効果を実感していることが口コミからも分かります。

 

「ローマは一日にして成らず」です。
だから、1ヶ月(1回)で効果を実感出来なくても、諦めずに継続して下さい!

ノコアクリームの公式サイトはこちらから