リマーユプラセラ原液は、加齢で悩む肌にアプローチする美容液です。
馬由来のプラセンタ、セラミド、サイタイエキスを配合していて肌の内側から改善を促します。

楽天市場では週間MVPを獲得し、定期継続率はなんと97%の人気のあるケアアイテムです。

このリマーユプラセラ原液が薬局で販売していない2つの理由、あわせて成分や副作用などを紹介していきます。

 

リマーユプラセラ原液の詳細を今すぐ知りたい方はこちらから

リマーユプラセラ原液は薬局で販売していません|その2つの理由は?



・毛穴が目立ち気になる
・ハリや弾力が最近なくなってきた
・肌の透明感が感じられない
・肌の乾燥が気になる
・目尻の小ジワが増えてきた

 

これら年齢肌の悩みがある人にお勧めなのが「リマーユプラセラ原液」です。
熊本では知らない人はいないという製薬会社の「リバテープ製薬」が、100年以上の研究や技術を結集させ開発したエイジングケア美容液です。

 

年齢肌に悩んでいたので試してみたいと思い、近所の薬局とドラッグストアに買いに行きました。
やっぱり、実際にテクスチャーや匂いなどを購入前に確認したいですからね。

 

ところが、近所の薬局やドラッグストアでは置いてありませんでした。
在庫切れではなく、取り扱い自体していませんでした。

 

無いとなると余計手に入れたくなるんですよね。
だから、リバテープ製薬のお客様相談室に電話してみました。

 

その結果、リマーユプラセラ原液は「通信販売のみの取り扱い」という回答を得ました。
そして、「公式サイトから購入出来ます」ということでした。

 

人気商品なのに、なぜ薬局やドラッグストアなどの市販店で販売していないのでしょうか?
実は、リバテープ製薬がお客様のことを考えての2つの理由からです。

 

1つ目の理由は、なるべく安く提供し沢山の人に使用してもらいたいからです。

リマーユプラセラ原液は通常価格 1本(20ml)が8,640円(税込)と、安いと言える価格ではありませんね。

ただ、馬由来プラセンタセラミドサイタイエキスという美容に効果的で貴重な成分を配合しており、一般的には高く思われますが実は高いわけではないのです。

 

もしドラッグストアなどの市販店で販売する場合、店舗に送る運送費、段ボール、ガムテープなどの消耗費、人件費など様々なコストが掛かり、当然今以上の価格になってしまいますね。

だから、価格をなるべく抑えるため、人気タレントなどを起用し莫大なコストが掛かるテレビCMなどは行っていません。

 

2つ目の理由は、安全で確かな商品を提供する為です。

リマーユプラセラ原液には、品質管理に難しい成分が配合されています。
それは、プラセンタにしか含まれていない成長因子(グロースファクター)です。

成長因子(グロースファクター)はタンパク質の為温度変化に弱く、30度を超えるような場所では成分が変化する可能性があります。

リマーユプラセラ原液は防腐剤を極力抑えていますので、保管がとても重要になってきます。

 

もしドラッグストアなどの市販店で販売する場合、各店によって陳列場所、蛍光灯の当たり具合などの条件が変わってくるので、商品の温度も各店によって変わってきてしまいます。
また、在庫もどういう条件の場所で保管されるのか分からなく、安全な品質ということではちょっと難しいですね。

このことを考えると、自社で管理・販売することにより、確実に安全な商品を提供出来ますね。

 

リバテープ製薬は5つの理念があります。
そのうちの2つに、「経済的であること」、「安全であること」があります。

リマーユプラセラ原液は、お客様のことを考え、これら2つの理念に基づき「通信販売のみの取り扱い」にしているということが分かりましたね。

 

リマーユプラセラ原液の詳細はこちらから

リマーユプラセラ原液は田中律子さんなど芸能人も愛用

リマーユプラセラ原液は何人もの芸能人の方が愛用しています。
だから、信頼できるケアイテムですね。

ここで、3人の芸能人の記載内容を抜粋・要約して紹介します。

 

 

水の上でヨガを行う日本サップヨガ協会の理事長で沖縄在住のタレントの田中律子さんは、インスタグラムでリマーユプラセラ原液を紹介しています。
なんと2500件以上のいいね!がついています。

 

コメント内容は、

「リマーユプラセラ原液がすごく良い。

1滴でスゥーっと伸びて浸透するから、最近乾燥が気になっている目の周囲などに染み込ませています。
暖房や乾燥した空気に負けない肌を作りたいです。」です。

 

次に、元・おニャン子クラブでタレントの渡辺美奈代さんは、ブログで紹介しています。

 

ブログ内容は、

「特に、目元・口元の乾燥が気になっていて、「馬プラセンタ&馬セラミド」のW配合で馬の美容成分がこれでもかという位凝縮されているリマーユプラセラ原液を見つけました。
原液タイプだから濃密感がたっぷりでスゴイ。

ベーシックなスキンケアの後、リマーユプラセラ原液を目元・口元にしっかり馴染ませると、中から潤う感じがすごくいい。

目尻、首元、ほうれい線など気になるポイントに重点的に塗っていて、シミ、毛穴の開き、黒ずみにも効果がありそうです。

これから、肌がどう変わっていくかとても楽しみです。」です。

 

次に、プロゴルファーでタレントの東尾理子さんも、ブログで紹介しています。

 

ブログ内容は、

「皮膚が薄い目元・口元はしっかりポイントケアしないといけないですね。
そこで紹介されたのが、リマーユプラセラ原液です。

リマーユプラセラ原液はとにかく「馬」にこだわり、「馬プラセンタ&馬セラミド」をW配合しています。
プラセンタは国産のサラブレッドの胎盤から抽出したものを使用しています。
しかも、原液100%による濃密感が嬉しいです。

乾燥している箇所を中心に、たっぷり馬パワーを補給します。」です。

 

この他にも、東原亜紀さんや高岡由美子(姉に高岡早紀)さんなども愛用しています。

 

リマーユプラセラ原液の主な成分や効果は?




リマーユプラセラ原液の主な成分は、馬由来プラセンタセラミドサイタイエキスの3成分です。

では、この3成分や効果を説明します。

 

【3成分と効果】

①プラセンタ
プラセンタは、英語で「胎盤」のことを意味します。
胎盤には、胎児の体を形作るのに必要な栄養成分がすべて含有されています。
だから、健康や肌に有効的な成分も豊富にあり、美容分野でも注目され、化粧品、サプリメントなど広く使用されています。

プラセンタは、ターンオーバーを促進させる効果が期待されます。

 

そして、馬プラセンタと他のプラセンタとの違いはというと、肌にハリや潤いをもたらすコラーゲンを作る原料の「アミノ酸」が他のプラセンタの約300倍も含有されています。
よって、ふっくらとみずみずしい肌へ導いてくれます。

 

そして、豚と比べてアミノ酸量約1.2倍あり、豚にない4種類の必須アミノ酸(ヒスチジン、フェニルアラニン、トリプトファン、メチオニン)が含有されています。

 

さらに、馬プラセンタにはアンチエイジングに効果的な成長因子(グロースファクター=GF)も含有しています。

 

しかも、馬プラセンタは他の動物のプラセンタに比べとても安全です。

それは、馬は元々病気になりにくい動物なので薬物などの投与が少なく、体温が高く寄生虫が住みにくい動物なので、他プラセンタと比べ安全性が高いといわれているのです。

 

最後に、馬プラセンタはとても貴重なんです。

胎盤を持つサラブレッドは全体の1/4しかいなく、馬の妊娠期間は人よりも長い11~12ヶ月で、基本的には1回の出産で1頭しか生まれず、さらに、受胎したとしても、約15%が流産します。

だから、とても貴重な成分として使用されます。

 

リマーユプラセラ原液は、検査に合格した北海道産サラブレッドの胎盤から抽出された安全で貴重なプラセンタエキスを使用していています。

 

②セラミド
セラミドは肌の角質層に存在し、細胞間でスポンジのように水分や油分を抱え込み、隙間なく埋めることで、外部刺激からブロックする細胞間脂質のひとつです。
肌や髪の潤いには欠かせません。

 

残念ながら、肌の中のセラミドは20歳を境に減少していき、70歳前後ではセラミド含有量が約30%になってしまいます。
セラミドが減少すると、肌荒れ、乾燥、シワ、たるみなどの原因になります。

そのため、セラミドを外部から補給する必要があるのです。

 

リマーユプラセラ原液のセラミドには、馬の脊髄などから抽出された馬セラミドの「セレブロシド」が配合されています。
特に、馬セラミドは人のセラミドに近く相性が合う為肌馴染みが良く、高い浸透性を持っています。

 

③サイタイエキス
リマーユプラセラ原液のサイタイエキスは、馬のへその緒(臍帯)から抽出したエキスを使用しています。

サイタイエキスには天然のヒアルロン酸が多く含有されているため、保水力が高く浸透性が優れ、肌馴染みが良いです。

 

他にも、ターンオーバーを促進させる効果があるため、肌の新陳代謝を活発にし、美白効果も期待されます。

さらに、肌老化の原因の1つの活性酸素「チロシナーゼ」を抑制する効果も期待されます。

 

馬由来のこの3成分のすごさが分かりましたね。

 

リマーユプラセラ原液の詳細はこちらから

リマーユプラセラ原液に副作用がある成分は配合されているの

リマーユプラセラ原液は、年齢肌をケアする美容液です。
顔の肌に直接塗りますから、副作用が気になりますよね。

そこで、全成分を調べてみました。

 

【全成分】

水、BG、1,2-ヘキサンジオール、プラセンタエキス、セレブロシド、サイタイエキス、キサンタンガム、ポリソルベート 80、フェノキシエタノール、ブチルカルバミン酸ヨウ化プロピニル、ヒドロキシプロピルシクロデキストリン

 

結論からいえば、リマーユプラセラ原液には副作用がある成分は配合されていませんでした。

 

ただ、アレルギーを持っている人は注意が必要です。

リマーユプラセラ原液には、プラセンタエキス、セレブロシド、サイタイエキス、キサンタンガムが配合されていて、これらの成分はアレルギーを引き起こす場合があります。

購入前に、自分に該当する成分があるかどうか必ず確認して下さい。

 

もし、不安な方は、腕の内側などでパッチテストを行うことをお勧めします。
リマーユプラセラ原液に限らず、初めてのコスメの場合は万全を期した方がいいと思います。
初めての場合、どんな成分が合わないか分からないですからね。

 

そして、リマーユプラセラ原液は、パラベン不使用、無香料、無着色。
だから、敏感肌の方でも安心して使用できます。

 

もし心配な事があれば、リバテープ製薬はお客様相談室がありますので電話かメールで質問してみて下さい。

 



リマーユプラセラ原液を最安値で購入するには条件が1つあります

リマーユプラセラ原液は「通信販売のみの取り扱い」ということは最初に書きました。

 

では、通常価格はいくらでしょうか?
1本(20ml/約50日分)が8,640円(税込)です。

 

馬由来のプラセンタ、セラミド、サイタイエキスなど貴重な成分を配合しているので、決して安くはありません。
これだけの成分を配合しているので、安いと言ってもおかしくありません。

 

では、最安値店はどこでしょうか?
それはリマーユプラセラ原液の公式サイトです。

 

今なら、公式サイトで「半額キャンペーン」を行っています。
初回限定のみになりますが、半額4,320円(税込、送料無料)で購入できます。
後払い代引きで支払うことが条件です。

 

「半額キャンペーン」が最安値かと思いきや、実はまだ安く購入する方法があります。
それには条件が1つあります

 

それは、クレジット決済で購入することです。
初回のみになりますが、「半額キャンペーン(後払いか代引き決済)」よりさらに500円安い3,820円(税込、送料無料)で購入できます。

2回目以降は、後払い・代引き、クレジット決済ともに20%オフ6,912円で購入出来ます。

 

この「半額キャンペーン」は定期コースですが、商品に自信あるので定期縛りはなく、いつでも休止・解約が可能になっています。

 

ちなみに、通販大手の楽天は20%オフ6,912円(税込、送料無料)、アマゾンは定価の10%オフ7,800円(税込、送料無料)と、公式サイトが圧倒的に安いですね。

 

リマーユプラセラ原液を購入するなら、公式サイトが安全で、最安値ですのでお勧めですね!

 

最大半額以上で購入できる詳細はこちらから