ローズカップ(ROSE CUP)は、日本人女性の為に開発された日本初の月経カップです。
シリコン素材で作られているため、繰り返し使用できるので、エコで経済的です。

欧米では月経カップが生理用品の主流になりつつあり、最近では、日本でも使用する人が増加しています。
ローズカップは雑誌・新聞、ネットでなどで取り上げられ、ピンク色が完売するほど人気沸騰中です。

このローズカップの6つの特長や、あわせて使い方や販売店などを紹介していきます。

 

⇒ローズカップの詳細を今すぐ知りたい方はこちらから

 

ローズカップは日本人女性の為の月経カップ!その6つの特長を解説

月経カップを知っていますか?

月経カップはナプキンやタンポンに替わる第3の生理用品で、タンポンと同じように膣の中に入れて使用し、生理中の経血を受け止め集めるものです。

 

ローズカップは日本人女性の為の日本初の月経カップで、シリコン素材で作られているので、膣の中に入れても安心です。
しかも、繰り返し使用できるので、ナプキンやタンポンのような使い捨て生理用品とは違って、エコで経済的ですね。

 

このローズカップはピンク色が完売するほど今人気沸騰中です。
なぜこんなに人気があるのかというと、それは6つの特長が要因です。

では、その6つの特長を解説します。

 

【6つの特長】
①スポーツをしたり、温泉、海などにも出掛けられます
体内に挿入するタイプなので、生理中でもいつもと変わらずにスポーツをしたり、温泉、海などにも行けます。

旅行などの長時間移動や小さい子供がいるママにはとても助かりますね。

 

②長時間の装着が可能
最長12時間の装着が可能です。

だから、会社や学校にも装着していけます。

 

③エコで経済的
洗浄して繰り返し使用できるので、捨てる物もなくかなりエコで経済的です。

ちなみに、適切な洗浄・保管を行えば、数年間は使用できます。

 

④経血で体調を確認できます
経血を見ることができるので、体調を確認できます。

だから、健康管理にも最適です。

 

⑤漏れ、かぶれ対策
容量が18mlで、鐘のような形をしていて経血が外に出ないので、漏れなく、かぶれにくいです。

 

⑥日本製だから安心
日本製で、医療機器として国内の厳しい安全性試験をクリアしているので安心です。

商標登録してあり、特許認定も受けています。

 

これら6つの特長なら、売れているのも納得ですね。

これから、日本でもどんどん浸透していくでしょう。

 

⇒ローズカップをもっと知りたい方はこちらから

ローズカップとタンポンとの相違点

膣内に挿入して利用する点において同じタイプのローズカップタンポンですが、その相違点は何でしょうか?

主に5つの相違点がありますので説明します。

 

【5つの相違点】
①余計なものを吸収しない
タンポンは血液を吸収するタイプですが、血液以外の水分も吸収するので、生理終了時期に使用すると痛みを感じる場合があります。

 

その一方で、ローズカップは血液をカップで受け止めるタイプなので、水分は吸収しません。

また、審査基準が非常に厳しいことで有名なアメリカ食品医薬品局(FDA)登録済みのシリコンを採用しているので、膣内を乾燥させることなく、安心して使用できます。

 

②長時間の使用が可能
タンポンは、黄色ブドウ球菌の産生する毒素が原因で起こる急性疾患「TSS(トキシックショック症候群)」を引き起こすリスクが高くなるので、1回の使用は8時間を超えない範囲で使用します。

 

その一方で、ローズカップはFDA登録済みのシリコンを採用しているので、雑菌が繁殖しにくいので、最長12時間まで使用できます。

忙しいママや、経血量が多い日、旅行などの長時間移動する時、夜しっかり寝たい人などには助かる生理用品です。

 

③エコで経済的
タンポンはご存知のように使い捨てなので、使用する度にゴミが増えてしまいます。
もちろん、購入の度にお金が掛かります。

 

その一方で、ローズカップは洗浄して繰り返し使用できるので、1回の購入で数年間使用することができます。
ゴミは出ず、お金も掛かりません。

 

④紐がなく清潔
タンポンは紐が付いていて、体外にはみ出しているので、どうしても汚れてしまい、汚れが気になりますよね。

 

その一方で、ローズカップのステムは、膣内に入っているので、装着したままトイレに行くことができます。
汚れが付いたり、落ちたりすることはないので、安心して使用することができます。

 

⑤ニオイが気にならない
タンポンは雑菌が繁殖しやすいので、ニオイの原因になる可能性があります。

 

その一方で、ローズカップはFDA登録済みのシリコンを使用しているので雑菌が繁殖しにくく、また取り出すまでは経血が空気に触れることはないので、嫌なニオイも発生しません。

 

すごい画期的な生理用品ですね。

これなら、日本でも使用する人が増加しているのも分かりますね。
将来的には、日本でも主流になるでしょう。

口コミが気になるけどどんな感じ?

ローズカップの口コミが気になったのでどんな感じか調べてみました。

 

【口コミ】
●20代
普段フットサルをしていて、その際はタンポンを使用するのですが、気になって何回も取り替えていました。

ローズカップにしてからは漏れも気にならなく、今までのように取り替えはしなくなり、精神的にも経済的にも助かっています。

 

●30代
仕事上海外に行くことが多いのですが、ナプキンは蒸れるので飛行機ではタンポンを使用していました。
でも、トイレで用を足した後や8時間以内に交換しなくてはいけないし、そんな話を友人としていたら、ローズカップを教えてもらいました。

目的地に行くまで経血を捨てずに、または1回捨てるだけで済むようになりました。

タンポンはひもがあって邪魔ですが、ローズカップは全て隠れるので違和感がなく、着けているのを忘れてしまうほどです。

もっと早く出会いたかったです。

 

●30代
購入して、実際に手に取ってみると、こんなに大きいものが膣内に入るのかなと、ちょっと怖かったです。
でも、試してみると、特に痛さもなくなんなく使えました。

ナプキンだとニオイが周りにばれないか気になっていたのですが、ローズカップは全くニオイがせず、とても気に入っています。

 

●40代
最初は入れるのが難しいかなと思いましたが、3日ほどでコツをつかみ、慣れたら快適でした。
コツは、リラックスしてローズカップを出し入れすることです。

ナプキン特有のジメジメ感がないので、とても快適です。
朝起きてお尻が湿っていないので、夜も安心して眠れます。

 

※これらの口コミは個人の感想であり、効果を保証するものではありません

 

これら以外にも口コミを見ましたが、最初は怖い、不安、難しいという口コミが多かったですね。
でも、3日使えば慣れるということでした。

少しでも参考になればと思います。

 

⇒ローズカップの口コミをもっと見たい方はこちらから

使い方やお手入れ方法と商品詳細

ローズカップの使い方お手入れ方法商品詳細を説明します。

挿入方法はU字型つぼみ型がありますが、つぼみ型の方がやりやすいという声が多いので、ここではつぼみ型を説明します。

 

【使い方】
まず、カップの口付近にある空気穴がしっかり空いているか確認して下さい。

そして、使用前に、煮沸消毒を行って下さい。
レンジ使用の場合は、耐熱容器に入れて水に浸し、電子レンジで数分間煮沸して下さい。

ローズカップを挿入する前に、手指を清潔にしておいて下さい。

 

●挿入方法
①カップの縁を人差し指で内側に折り曲げて下さい。

②対面の縁を反対の手で持ち、最初の人差し指を抜きます。

③カップをつぼみ型にしつつ、膣内に挿入します。

④カップを挿入した後、指を離してカップを広げて下さい。

ステムをつまんで左右に回転させ、カップが正しく広がっているかチェックして下さい。

その際、ステムが膣外に出ないように挿入して下さい。

 

●取り外し方法
①取り外す前に、手指を清潔にしておいて下さい。

②親指と人差し指をステムに沿ってカップの底部をつまむようにして空気を抜いて、膣壁との密着を無くして下さい。

③膣内からゆっくりとカップを取り出し、カップ内に溜まった経血をトイレに流して下さい。

④臭いや汚れ対策のため、無香料の石鹸で洗った後、再び使用することができます。

 

【お手入れ方法】
①カップを無香料の石鹸で洗います。
その際、空気穴も洗うようにして下さい。

②洗った後、カップが完全に綺麗になったことを確認して下さい。
その後、しっかり空気乾燥してから、同梱の専用ケースに入れて保管して下さい。

 

【商品詳細】
●原材料
FDA対応シリコン

●容量
18ml

●サイズ
直径:4cm、カップ長:5.78cm、カップステム:1.3cm

日本人女性の平均的な大きさを想定して作られているので、違和感なく使用できます。

●カラー
ピンク 完売中
・クリア

 



ローズカップの販売店は?ドラッグストアで買えるの?

このような画期的なローズカップを手に入れたいですよね。

実は、ドラッグストアや薬局のような一般の市販店では販売していません。

 

では、販売店はどこでしょうか?

それは、楽天、アマゾン、公式サイトの通販で販売しています。

 

そこで、価格を調べてみました。

3店舗とも、5,940円(税込)でした。

送料が、アマゾンだけ無料で、楽天、公式サイトは500円です。

 

でも、ちょっと待って下さい。

アマゾンで販売しているのは、正規販売店の「株式会社 イマリ」ではありません。
偽物や模倣品の可能性があります。

 

ローズカップは膣内に入れるアイテムなので、安全のため必ず正規品を購入して下さい。

別にアマゾンを疑うわけではありませんが、公式サイト以外で販売しているものはどういうルートで入手したものか分かりません。

必ず正規販売店の「株式会社 イマリ」で販売しているものを購入して下さい。

 

あと、正規販売店以外のものを購入した場合、何かあった場合でも対応してくれない可能性があります。

例えば、不良品だったしても、交換してくれないとか・・・。

 

偽物であれば、膣内が傷ついたりするなどの可能性もあります。
ちょっとケチって、取り返しのつかないことになっても後悔するだけです。
代償は大きいですよ。

 

こんなことがないように、必ず公式サイトで正規品を購入して下さい!

 

⇒ローズカップの公式サイトはこちらから