性病検査STDチェッカーは、HIV(エイズ)検査、梅毒検査、クラミジア検査、淋菌検査などの性病検査が自宅で簡単にできる郵送検査キットです。

名前、住所などが必要無い「匿名検査」ででき、結果はインターネット上で確認できるなど、プライバシーを重視しているので、安心して検査を受けられます。

また、販売会社の「株式会社 アルバコーポレーション」は「郵送検査認定事業者」の認定を受けているので、信頼がおけます。

この性病検査STDチェッカーの信頼性とサポート体制や、あわせて注文から検査結果までの流れや人気の検査タイプの内容と価格などを紹介していきます。

 

【今すぐチェック!】 性病かも?と思ったら ◆性病検査 STDチェッカー◆

性病検査STDチェッカーの信頼性は100%の精度とサポート体制で万全

STDは「Sexually Transmitted Disease」の略で、性感染症のことをさし、性的な接触によって発症する感染症の総称です。

例をあげれば、HIV(エイズ)、梅毒、淋菌、クラミジア、ヘルペスなどが知られています。

 

実は、日本での性感染症の発症数は決して少なくなく、病気によっては、「梅毒」のように5年間で5倍以上に急増しているものもあります。

他人ごとと思っている人もいますが、最近では、一般の若者や、男性だけでなく女性の間でも感染が増加していて、社会問題になっています。

 

これらのリスクを減らすためには、性行為時にはしっかり避妊具を着けることが重要です。

また、性感染症に感染しても、早い段階で検査を受けて分かり、適切な治療を受ければ、HIV以外はほとんどの場合は完治し、後遺症が出ることもありません。
HIVについても、早い段階で検査で分かれば、薬によってエイズの発症を抑えることができます。

 

このように、早い段階で検査を受け、性感染症を把握することが重要です。
かといって、検査を受けたいけど、病院に行くのは恥ずかしい、誰かに知られたくないなどの理由で、病院に行くのをためらう人が多いですよね。

 

そこで、お勧めなのが「性病検査STDチェッカー」です。

「性病検査STDチェッカー」は自宅で、しかも匿名でできる性感染症の郵送検査キットです。
だから、病院に行く必要もなく、誰にも知られることなく検査を受けられます。

 

ただ、郵送検査というと、信頼性が気になりますよね。
せっかく受けても、精度が低ければ意味がありませんからね。

そこで、「性病検査STDチェッカー」の信頼性について確認してみました。

 

「性病検査STDチェッカー」は、登録衛生検査所の自社ラボ「STD研究所 エニーラボラトリー」にて精度の高い検査を実施しています
STD(性病・性感染症)について、大学や研究機関との共同研究を積み重ねています。

精度の高さを裏付けるように、厚労省研究班HIV郵送検査の外部精度管理調査への参加していて、「100検体すべての判定結果が一致」ということで、100%の精度を証明しています。

 

また、販売会社の「株式会社 アルバコーポレーション」は、日本で初めて郵送検査を始めた会社で、「郵送検査キット」のリーディングカンパニーです。
そして、「郵送検査認定事業者(性感染症分野)」の認定を受けております。

 

あと、サポート体制はどうなっているか知りたいですよね。
万が一、検査で陽性の結果が出たらどうしたらいいか分からないですからね。

 

「性病検査STDチェッカー」は、他の業者にはない特別なサポートも行っています。

もし、採血量不足など何らかの不備があった場合でも、無料で再検査してくれます。

 

そして、検査で陽性の結果が出た場合は、4万件以上の医療機関と連携しているので、個別に医療機関を紹介してくれます。

オンラインの結果の画面から、「医療機関への案内状」も印刷できるようになっているので、医療機関の受診もサポートしてくれます。

 

さらに、性感染症に関する不安、悩みなどがありましたら、日本性感染症学会認定士性の健康カウンセラーの専門員がこれらに対応してくれます。

このように、病院よりもサポート体制も万全です。

 

病院に行くのをためらっている方は、自宅で出来る「性病検査STDチェッカー」をお勧めします。
信頼性もあり、サポート体制も万全ですので、是非利用してみて下さい!

 

【今すぐチェック!】 性病かも?と思ったら ◆性病検査 STDチェッカー◆

 

性病検査STDチェッカーの5つの特徴

性病検査STDチェッカーがよく利用されるには理由があります。
その理由とは5つの特徴によるものです。

では、その5つの特徴を説明します。

 

【5つの特徴】
①プライバシー重視だから安心
・名前代わりとしてIDやパスワードを使用するので、完全な匿名検査
・宅配便(佐川急便)、メール便、郵便局留めの3通りの受け取り方法から自分で選択します
・郵便局留めなら誰にも知られません
・外装や送り状からは検査キットと分からない梱包(無地の段ボール、商品名やSTDに関する表記は入りません)
・黒いビニール袋で中身を包んでいるので、透けることがなく、検査キットと分からない

 

②安全で分かりやすい
・組み合わせ医療機器として承認され、無菌室で製造で安全
・イラスト入りの説明書なので初めてでも分かりやすい
・分からないことがあれば、コールセンターがサポート

 

③専門的なサポート体制
・日本性感染症学会認定士や性の健康カウンセラーが対応
・自分の専用画面なので質問が気軽にできる
・全国約43,000件の医療機関検索メニューが使用できる
・希望する方は、個別に医療機関を紹介してくれる
・「検査結果表」や「医療機関への案内状」が検査結果画面から印刷できる

 

④高精度の検査
・登録衛生検査所の自社ラボで検査を実施なので高精度
・検査の精度は100%の実績で証明済み
・大学や研究機関との共同研究により、新しい検査法の開発を追究
・第4世代のHIV検査を実現
・郵送検査認定事業者として認定

 

⑤迅速な配送、検査結果
・平日15時までに注文すれば、日本全国翌日に届きます
・検査を受付後は、結果は最短翌日(注文からは約1週間)

 

郵送検査をする人の多くは、人に知られたくないという観点で選んでいると思います。
「性病検査STDチェッカー」は、このプライバシーを重視しています。

販売会社の「株式会社 アルバコーポレーション」であっても、購入者の誰が受けた検査であるか、分からないシステムになっています。

 

そして、プライバシー重視を含めたこの5つの特徴なら、人気があるのも納得ですね。

 

注文から検査結果までの流れ

「性病検査STDチェッカー」を初めて使用する方は、注文から検査結果までの流れを知っておきたいと思いますので、説明します。

 

【注文から検査結果までの流れ】
①ご注文→お届け(1日)
ネットの購入画面から、発送、支払い方法を選択します。
次に、名前、フリガナ、電話番号、住所、メールアドレスを入力、配送希望日時を選択。

平日15時までの注文すれば、日本全国翌日に届くことが可能です。

 

②検査物のご返送→検査受付(1日~3日)
検査申込書に記入をします。
匿名検査なので、名前を書く代わりに、IDとパスワードを記入します。
また、住所も書く必要ありません。

イラスト入りの説明書に従って、検査物を採取して下さい。
不明な点があれば、コールセンターまで電話連絡したら説明してくれます。

検査申込書と検査物を、返信用封筒(切手不要)に入れて返送します。

 

③ラボの検査実施(1日~3日)
検査受付後、登録衛生検査所で検査を実施します
検査項目数、内容によって日数は変わってきます。

 

④検査結果(約1週間)
検査結果はインターネット(パソコン、スマートフォンなど)で閲覧することができます。
検査結果ログイン画面から、ID・パスワード・採取日を入力すると、自分の検査結果を閲覧できます。

検査結果を閲覧後は、自分でデータ消去を行なうことができます。

 

ざっとこんな流れになっています。

 

【好評です!】 自宅でカンタン、匿名検査!◆性病検査 STDチェッカー◆

性病検査STDチェッカーで検査を受けた理由とは?

「性病検査STDチェッカー」で検査を受けた理由を知りたいですよね。
約6000名のアンケート結果を紹介します。

 

まず、過去にHIV(エイズ)検査を受けたことはあるかということですが、約60%の人が受けたことがない、受けたことがある(1回)及び(2回以上)がそれぞれ約20%という結果でした。

 

次に、どのような理由で、今回の検査を受けようと思ったのかということですが、念のためが最も多い約40%、感染の可能性のある行為があったからが約35%、気になる症状があったから約20%、あとは、定期的に調べている、または検査の証明書が必要だから、その他という結果でした。

 

次に、皆さんが1番知りたいであろう「性病検査STDチェッカー」で検査を受けた理由ですが、病院より郵送検査の方が便利だと思ったが30%、病院や保健所へ行く時間がなかったが23%、人に対面して検査を受けたくなかったが23%、匿名で検査できる仕組みだったからが21%、その他が3%でした。

この結果から分かるように、人に知られたくない、忙しくて病院に行く時間がないという理由で、「性病検査STDチェッカー」で検査を受ける方がほとんどですね。

 

最後に、「性病検査STDチェッカー」は使いやすかったかということですが、使いやすかったが86%とかなり評価は高いですね。
あとは、どちらとも言えないが7%、使いにくかったが1%、回答なしが6%でした。

 

このように、「性病検査STDチェッカー」は使いやすいということですので、是非利用してみて下さい!



性病検査STDチェッカーの人気の検査タイプの内容及び価格と支払い方法

「性病検査STDチェッカー」は、検査項目により沢山の種類があります。
そこで、人気のある検査タイプの内容及び価格と支払い方法を説明します。

 

【人気の検査タイプの内容及び価格】
①タイプJ(男女共通) HIV(エイズ)が気になる方

第4世代抗原抗体スクリーニング検査です。

【検査内容】
検査項目:1項目
血液:HIV(エイズ)

価格:4,968円(税込)

 

②タイプE(男性用/女性用) 代表的なSTDを一通り検査したい方

性感染症の男性用、女性用の基本セットです。

男性は尿と血液、女性は腟分泌液と血液で調べるセットです。
定期的な検査にもお勧めです。

【検査内容】
●男性用
検査項目:5項目
尿 :クラミジア、淋菌
血液:HIV(エイズ)、梅毒、B型肝炎

 

●女性用
検査項目:5項目
ちつ:クラミジア、淋菌
血液:HIV(エイズ)、梅毒、B型肝炎

価格(男性用&女性用):9,936円(税込)

 

③タイプP(男性用/女性用) クラミジア・淋菌の性器・のどへの感染を検査したい方

すぐに検査できる男性用、女性用のクラミジア・淋菌セットです。
性器とのどの両方をしっかり検査できます。

クラミジアや淋菌の遺伝子を増幅して調べる、高精度の検査法によって行われます。
症状が無い潜伏期間でも検査できるため、オーラルセックスなど、最近、感染の機会を思い当たる方はこの検査がお勧めです。

 

【検査内容】
●男性用
検査項目:4項目
尿 :クラミジア、淋菌
のど:クラミジア、淋菌

 

●女性用
検査項目:4項目
ちつ クラミジア、淋菌
のど クラミジア、淋菌

価格(男性用&女性用):9,936円(税込)

 

④タイプR(男性用/女性用) STDの基本検査項目を全て検査したい方

男性用、女性用の性感染症検査の決定版です。
パートナー同士で検査を受けるのにお勧めです。

遺伝子検査法のクラミジアや、第4世代のHIV抗原・抗体スクリーニング検査、梅毒など、のどの検査も含め、性病(性感染症)の基本検査項目が全て入っており、不安で全てチェックしたい方にお勧めです。
全てチェックできるので、結婚する前のブライダルチェックなどにもお勧めです。

 

【検査内容】
●男性用
検査項目:7項目
尿 :クラミジア、淋菌
血液:HIV(エイズ)、梅毒、B型肝炎
のど:クラミジア、淋菌

 

●女性用
検査項目:7項目
ちつ:クラミジア、淋菌
血液:HIV(エイズ)、梅毒、B型肝炎
のど:クラミジア、淋菌

価格(男性用&女性用):15,930円(税込)

 

⑤タイプB(女性用) おりものが気になる方

クラミジアやカンジダなど、女性特有のおりものの検査です。
おりものが気になる方はまずこの検査がお勧めです。

おりものが増加したり、いつもと違った違和感があるなどの方にお勧めです。
綿棒でこするだけの簡単な検査なので安心してできます。

 

【検査内容】
検査項目:4項目
ちつ:クラミジア、淋菌、トリコモナス、カンジダ

価格:7,290円(税込)

 

配送方法と送料は3種類の中から選ぶことができます。

【配送方法と送料】
①宅配便(佐川急便) 540円(全国一律)
②メール便      送料無料
③郵便局留め     540円(全国一律)

 

支払い方法については3種類の中から選ぶことができます。

【支払方法】
①クレジットカード決済
②代金引換(代引き手数料は無料)
③キャリア決済

 

「性病検査STDチェッカー」は、これら以外にも検査項目により色々なタイプがあります。

公式サイトでは、性別、症状などにより、自分に適したタイプの検査キットを選ぶことができますので、探してみて下さい。

 

【今すぐチェック!】 性病かも?と思ったら ◆性病検査 STDチェッカー◆