うらら酵素は、生酵素を使用したカプセルタイプの酵素サプリメントです。
生酵素により代謝アップすることで痩せやすい体質に変わっていきます。

うらら酵素は、ツイッターやインスタグラムなどのSNSで拡散され女子の間で話題になっています。

このうらら酵素の公式サイトは初回無料や、あわせてうらら酵素の酵素の特徴や5つのポイントなどを紹介していきます。

 

うらら酵素の詳細を今すぐ知りたい方はこちらから

 

うらら酵素の購入は公式サイトは驚愕の初回無料だけど解約方法は?

今まで色々なダイエット方法を試してきたが、何をしても結果が出ていない。
でも、今年こそ何とかして痩せたい。

 

そんな方にお勧めなのが酵素サプリメントの「うらら酵素」です。
酵素不足の身体は代謝が低下しているので、9種類の穀物と3種類の麹菌を使った生酵素の「寿穀麹酵素」を摂取することによって、代謝アップし、痩せやすい体質に変わっていきます。

 

生酵素を使用しているということで、うらら酵素を試してみたくなりましたよね。
どこで購入できるのかというと通販のみで購入ができます。

 

通販と聞いて思い浮かぶのが楽天アマゾンですが、どちらのサイトでも、今の所販売していませんでした。

 

では、どこで購入できるのでしょうか?
それはうらら酵素の公式サイトです。
イコール最安値販売店も公式サイトということになります。

 

そして、何より気になるのは価格ですよね。
通常価格は、1袋(60粒/約30日分) 6,980円(税別、送料680円)です。
まあまあの価格ですよね。

 

ここでお勧めなのが公式サイトの「らくとくコース(定期コース)」です。
毎月自動的に届けられるコースで、これが最安値になる方法です。

初回はまさかの無料です。
もう1度言いますが無料です(笑)
冗談ではありません。

2回目以降は28%オフ4,980円(税別、送料680円)になります。

 

ただし、「らくとくコース」には1つだけ条件があります。
初回を含め4回(4ヶ月)の継続が絶対条件です。
途中で止めることができないので注意して下さい。

4回の合計金額として、16,134円(税込、別途送料)が必要になります。

 

そして、「らくとくコース」には3大特典が付いています。

 

【らくとくコースの3大特典】
①初回無料の特別価格(期間限定)
②2回目以降は28%オフの4,980円
③20日間全額返金保証

 

そして、「らくとくコース」は4回(4ヶ月)の継続が絶対条件ですが、解約方法はどうなっているのでしょうか?
4回(4ヶ月)の継続後は、解約がいつでも可能です。

 

その解約方法は、次回の発送日の10日前迄に、「ERUFLEお客様センター」まで電話にて連絡することが必要です。

10日前迄に連絡をしないと、次回発送の準備に入る為解約することができませんので、解約を決定したら早めに連絡することをお勧めします。

なお、次回発送予定日は購入者により異なりますので、「ERUFLEお客様センター」に問い合わせて下さい。

 

【ERUFLEお客様センター】

ナビダイヤル:0570-010-500
受付時間:月曜日~金曜日(土日祝日除く)/10:00~18:00迄

 

うらら酵素を購入するならお得で安心な公式サイトの「らくとくコース」がお勧めです!

 

うらら酵素の詳細はこちらから

 

酵素とは?うらら酵素の酵素の特徴は?

酵素」は私達人間が生きていく上で必要不可欠なものです。
体を正常に保つためには、摂取した栄養成分を消化や代謝しなければなりません。
そこで、その役割を果たすのが「酵素」なのです。

 

酵素には大きく分けて食物から摂取する「食物酵素」と体内で生成される「潜在酵素」があります。

また、「潜在酵素」は、食物を消化する「消化酵素」と体を動かすなど生命活動をサポートする「代謝酵素」に分けられます。

 

残念ながら、この「酵素」は加齢により、特に30代から激減します。
すると、食事量は今までと変わらないのに、太りやすく痩せにくくなり、溜め込みやすい体質に変わります。

だから、不足した「酵素」を補う必要があるというわけです。

 

しかし、「酵素」なら何でも良いというわけではありません。

知らない人が多いと思いますが、実は「酵素」は熱に弱いという特性を持っています。
48度以上の熱を加えると「酵素」は死滅してしまいます。
1度死滅してしまうと、冷却しても復活することはできません。

 

つまり、加熱処理済みの酵素商品では酵素本来の力は摂取することができません。

「ドリンクタイプの酵素商品」は、食品衛生法で加熱により殺菌処理が義務づけられています。

「カプセル・タブレットの酵素商品」は、高温高圧処理によって成形されています。

「パウダータイプの酵素商品」は、熱噴射によって液体を乾燥させ粉末化しています。

このような死滅した酵素を摂取しても意味がありません。

 

だから、酵素を実感したいなら「生酵素」を摂取して下さい。

うらら酵素は加熱しない穀物麹を使用した「寿穀麹酵素」を配合しています。
つまり、生きている酵素サプリメントです。

 

うらら酵素を実感するための5つのポイント

うらら酵素は他の酵素サプリと違います。
実感するための5つのポイントを説明します。

 

【5つのポイント】
①寿穀麹酵素
白米、大麦、赤米、黒米、玄米、あわ、ひえ、きび、たかきびの9種類の穀物と、白麹菌、黒麹菌、黄麹菌の3種類の麹菌を独自配合した「寿穀麹酵素」を使用しています。

3種類の麹菌には30種類以上の酵素が含まれていて、その中でも、アミラーゼは炭水化物、プロテアーゼはたんぱく質、リパーゼは脂質にアプローチします。

 

②273種類の植物発酵エキス
●39種類の非加熱処理素材
フリーズドライ製法で顆粒にした発酵エキスは熱を加えていない為、生きたままの酵母が豊富に含有されています。

 

●234種類の醸造発酵エキス
野菜や果物にヨモギ、ウコン、アロエなどの野草を加え醸造発酵させたエキスには、酵素の働きをサポートするビタミンやミネラルが豊富に含有されています。

 

③酵母ペプチド
美容大国と言われている韓国の高麗大学で研究され、特許を取得した成分「酵母ペプチド」を配合。

酵母に含まれているタンパク質を低分子化したもので、満腹信号を受信しやすくなり食べ過ぎないようにし、食欲抑制効果が期待できます。

 

④ダイジェザイム
小麦ふすまを発酵させて作った消化酵素をサポートする植物性発酵素材です。
体内環境を整えたり、栄養素を利用しやすくする働きが期待されます。

 

⑤酒粕酵母
日本酒の製造過程で発生する酒粕には様々な栄養分が凝縮されています。

テレビでも取り上げられている今話題の健康成分「レジスタントプロテイン」も含有されています。
摂取した余分な脂質などを吸収、排出する効果が期待できます。
また、代謝をアップする効果も期待できます。

 

これらに加え、さらに今話題の2つの乳酸菌を配合しています。

①シンデレラ乳酸菌H-61株
特許を取得している成分で、老化抑制作用が期待できます。

 

②ナノ型乳酸菌Nef
ヒト由来の乳酸菌「Enterococcus faecalis(エンテロコッカス・フェカリス)」を特許製法でナノ化処理し、体内吸収率を高めています。

少量で多数の乳酸菌を摂取でき、免疫調整や整腸効果が期待できます。

 

これら5つのポイントプラス乳酸菌で実感を期待できますね。

 

うらら酵素の詳細はこちらから

 

「うらら酵素」と「雑穀麹の生酵素」を徹底比較

うらら酵素」と同じような酵素サプリメントの「雑穀麹の生酵素」を徹底比較してみました。

 

●「うらら酵素」と「雑穀麹の生酵素」の比較表

うらら酵素 雑穀麹の生酵素
容量 60粒(約1ヶ月分) 60粒(約1ヶ月分)
通常価格 7,538円 4,552円
定期コース 初回価格 無料 500円(89%オフ)
2回目以降 5,378円(28%オフ) 3,960円(13%オフ)
1日当たりの価格 179円 132円
送料 680円 無料
返金保証 20日間 なし
定期縛り 4回 4回
穀物 9種類
白米、大麦、赤米、黒米、玄米、あわ、ひえ、きび、たかきび
7種類
大麦、あわ、ひえ、きび、たかきび、紫黒米、米粉
麹菌 3種類
白麹菌、黒麹菌、黄麹菌
1種類
麹菌
植物発酵エキス 273種類 112種類
ダイエットサポート成分 ・酵母ペプチド
・ダイジェザイム
・酒粕酵母
・酵母
・ダイジェザイム
・茶カテキン
・チアシード
乳酸菌 2種類
・シンデレラ乳酸菌H-61株
・ナノ型乳酸菌Nef
なし
無添加 5つ
香料、合成着色料、保存料、防腐剤、膨張剤
不明
主な特徴 ・初回無料
・20日間返金保証
・雑穀麹の生酵素配合
・食物発酵エキス配合
・2種類の乳酸菌配合
・特許成分の酵母ペプチド配合
・5つの無添加
・初回500円
・雑穀麹の生酵素配合
・食物発酵エキス配合
・茶カテキン、チアシード、酵母配合
公式サイト うらら酵素 雑穀麹の生酵素

※価格は全て税込

 

価格については、両方とも4回の定期縛りがあり、4回の合計金額は「うらら酵素」が16,134円、「雑穀麹の生酵素」が12,380円と、「雑穀麹の生酵素」が安いですね。

ただ、割引率については「うらら酵素」が28%オフで、「雑穀麹の生酵素」が13%オフなので2倍以上の割引率です。

しかも、「うらら酵素」は20日間の全額返金保証付きで商品に自信がある証拠ですね。

 

成分については、穀物は「うらら酵素」が9種類、「雑穀麹の生酵素」が7種類。

麹菌は「うらら酵素」が3種類、「雑穀麹の生酵素」が1種類。

植物発酵エキスは「うらら酵素」が273種類、「雑穀麹の生酵素」が112種類。

そして、「うらら酵素」は乳酸菌を2種類配合しています。
この乳酸菌がまた凄く、老化抑制作用、免疫調整や整腸効果が期待できます。

さらに、「うらら酵素」は5つの無添加で、安心して飲用できます。

成分については、「うらら酵素」が圧倒的に優れていますね。

 

総合的に判断すると、私のお勧めは「うらら酵素」です。
「雑穀麹の生酵素」が悪いわけではなく、「うらら酵素」が凄すぎるだけです。
現時点で、酵素サプリメントの中で1,2位を争うくらいのクオリティだと思います。

 

 

うらら酵素のよくある質問

うらら酵素のよくある質問をまとめてみました。

 

1日何粒飲用すればいいですか?
1日2粒を目安にして、水かぬるま湯で飲用して下さい。
飲むタイミングは決まっていますか?
食品なので、特に決まった時間はありません。
配合成分の酵母ペプチドなどのことを考えると、お勧めは食事の前になります。
どの位の期間飲めば効果を実感できますか?
個人差はありますが、早い方で1ヶ月程で実感されるようです。
平均的には、3、4ヶ月で実感される方が多いようです。
継続することが重要です。
うらら酵素は他のサプリとの大きな違いは何ですか?
熱に弱い酵素を守るため、ハードカプセルを採用しています。
そして、原材料とハードカプセルも加熱していませんので、酵素が生きたまま届きます。
うらら酵素は添加物を使用していますか?
香料、合成着色料、保存料、防腐剤、膨張剤の5つの添加物を一切使用していません。
だから、安心して飲用できます。
どこで製造していますか?
国内のGMP認定工場で製造しています。
高品質の保持のため厳格なチェック項目が設定され、微生物検査、異物(金属)検査など身体に害のあるものは一切使用されていないので、安心して飲用できます。

 

これ以外にも何か質問がありましたら、「ERUFLEお客様センター」へ電話かメールで問い合わせしてみて下さい。

 

うらら酵素の詳細はこちらから